研究者
J-GLOBAL ID:200901038621116016   更新日: 2020年11月13日

田村 良一

タムラ リョウイチ | Tamura Ryoichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K002328/index.html
研究分野 (1件): デザイン学
研究キーワード (7件): サービスデザイン ,  デザインシステム ,  デザインマネジメント ,  インダストリアルデザイン ,  Design System ,  Design Management ,  Industrial Design
競争的資金等の研究課題 (49件):
  • 2020 - 2023 IoTを活用した装着型フレイル予防運動支援ツールのデザインと評価
  • 2018 - 2019 九州大学ヘルスケア・システムLABO糸島(通称;ふれあいラボ)のリビングラボとしての活用に関する研究
  • 2019 - 2019 アジアIoTデザインシンキングワークショップ
  • 2019 - 2019 部局独自の短期留学(派遣・受入)プログラム開発に係る経費_國立成功大學との短期交換留学プログラムの新規開発
  • 2015 - 2018 元気な高齢者のQOL向上のための日常生活情報を利活用したサービスデザイン研究
全件表示
論文 (48件):
もっと見る
MISC (41件):
  • 都甲康至, 田村良一, 田上健一, 丁一. 電力・環境センサー等を活用した社会システムデザイン研究報告書. 2015
  • 都甲康至, 田上健一, 田村良一. QOL向上と行動科学の観点から、スマートメーターを活用したエネルギー社会システムデザインに関する研究. 2014
  • 田村良一. 若者の自動車に対する価値観に関する基礎研究. 2012
  • 都甲康至, 田村良一, 田上健一. スマートグリッド時代における次世代ライフラインサービス研究2011 電気と暮らしの新しい未来プロジェクト. 2012
  • 都甲康至, 田村良一, 田上健一. スマートグリッド時代における次世代ライフラインサービス研究 大崎電気工業 Smart Vision Project. 2011
もっと見る
書籍 (2件):
  • Serviceology for Designing the Future
    Springer 2016
  • Serviceology for Services
    Springer 2014
講演・口頭発表等 (122件):
  • 遠隔における対人行動の特徴に関する研究
    (日本デザイン学会第5支部2020年度発表会 2020)
  • ネットスーパーにおけるサービスの研究
    (日本デザイン学会第5支部2020年度発表会 2020)
  • シェアリングサービスの利用に関する研究
    (日本デザイン学会第5支部2020年度発表会 2020)
  • 観光客の満足度構造研究 -糸島市を事例として
    (日本デザイン学会第5支部2019年度発表会 2019)
  • 生活記録に関する研究 -生活時間の観点から
    (日本デザイン学会第5支部2019年度発表会 2019)
もっと見る
Works (1件):
  • ソーラーカー "SUNKYU" のデザイン
    田村良一, 古賀唯夫 1994 -
学歴 (2件):
  • - 1993 千葉大学 工業意匠学専攻
  • - 1991 千葉大学 工業意匠学科
学位 (2件):
  • 修士(工学) (千葉大学)
  • 博士(工学) (千葉大学)
経歴 (15件):
  • 2007/04 - 現在 九州大学大学院芸術工学研究院 准教授
  • 2007/12 - 2011/01 日本規格協会福岡支部 非常勤講師
  • 2004/04 - 2007/03 九州大学大学院芸術工学研究院 助教授
  • 2004/10 - 2005/09 九州産業大学芸術学部 非常勤講師
  • 2003/04 - 2004/03 九州大学大学院芸術工学研究院 助手
全件表示
委員歴 (50件):
  • 2020/04 - 現在 日本デザイン学会 理事
  • 2020/04 - 現在 日本デザイン学会 第5支部 支部長
  • 2020/04 - 現在 日本デザイン学会 評議員
  • 2018/04 - 2020/03 日本デザイン学会 第5支部 支部長
  • 2018/04 - 2020/03 日本デザイン学会 評議員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2020/09 - 日本感性工学会 論文賞
  • 2020/09 - The 2020 International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research (KEER 2020) Best Paper Award
  • 2007/06 - 日本デザイン学会 グッドプレゼンテーション賞
所属学会 (3件):
日本感性工学会 ,  芸術工学会 ,  日本デザイン学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る