研究者
J-GLOBAL ID:200901038676954711   更新日: 2020年10月14日

中澤 努

ナカザワ ツトム | Nakazawa Tsutomu
所属機関・部署:
職名: 研究グループ長
研究分野 (3件): 地球人間圏科学 ,  地球生命科学 ,  固体地球科学
論文 (43件):
  • Jun Miyata, Hideko Takayanagi, Akimasa Ishigaki, Naoto Hirano, Satoshi Shiokawa, Akira Nishimura, Tsutomu Nakazawa, Tsuyoshi Ishikawa, Kazuya Nagaishi, Hidekazu Tokuyama, et al. Tectonic implications of carbonate deposits on the eastern slope of the Hahajima Seamount in the collision zone between the Izu-Bonin Arc on the Philippine Sea Plate and the Ogasawara Plateau on the Pacific Plate. Island Arc. 2020
  • 中澤 努, 長 郁夫, 坂田健太郎. ローム台地のS波速度構造と地盤震動特性:栃木県宇都宮地域を例に. 地質学雑誌. 2020. 126. 6. 311-326
  • 小松原純子, 中山俊雄, 中澤努. 東京都江東区若洲における沖積層層序:GS-KWS-1コアの堆積相と堆積年代. 堆積学研究. 2020
  • 納谷友規, 中山俊雄, 鈴木毅彦, 坂田健太郎, 中澤 努. 東京都北区中央公園ボーリングコアにみられる更新統東京層の層序. 地質学雑誌. 2020
  • 野々垣 進, 升本 眞二, 根本 達也, 中澤 努, 中山 俊雄. 大量のボーリングデータの位置情報に基づくボロノイ図を用いた 岩相ボクセルモデルの作成. 情報地質. 2020. 31. 3-10
もっと見る
MISC (20件):
  • 中澤 努, 坂田健太郎, 岡井貴司, 上野勝美. 国内石灰岩の水銀含有量に関する研究. 石灰石. 2020. 424. 72-81
  • 中澤 努, 納谷 友規, 坂田 健太郎, 本郷 美佐緒, 鈴木 毅彦, 中山 俊雄. 東京層の模式コアセクション(代々木公園コア)における層序の再検討. 地質調査研究報告. 2020. 71. 19-32
  • さいたま市史 自然編 〜気象・地形・地質〜. 2019
  • 長森英明, 古川竜太, 竹内 誠, 中澤 努. 糸魚川地域の地質. 地域地質研究報告(5万分の1地質図幅). 2018
  • 納谷友規, 野々垣進, 小松原純子, 宮地良典, 中澤 努, 風岡 修, 潮﨑翔一, 香川 淳, 吉田 剛, 加藤晶子, et al. 都市域の地質地盤図「千葉県北部地域」(説明書). 都市域の地質地盤図. 2018
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(理学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る