研究者
J-GLOBAL ID:200901038846719267   更新日: 2021年10月26日

山勢 博彰

ヤマセ ヒロアキ | Yamase Hiroaki
所属機関・部署:
職名: 大学院担当教授
ホームページURL (1件): http://ds.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~yamase/index.html
研究分野 (3件): 医療管理学、医療系社会学 ,  社会心理学 ,  臨床看護学
研究キーワード (1件): 看護、救急、クリティカルケア、医療情報、看護診断、危機理論、危機介入、家族看護、看護技術
競争的資金等の研究課題 (43件):
  • 2020 - 2023 クリティカルケア看護領域におけるcomfortケアモデル構築のための基礎的研究
  • 2018 - 2022 人工呼吸器患者の口腔ケア支援アプリケーションを用いた教育効果と口腔機能管理の向上
  • 2017 - 2022 クリティカルケアにおける臨床倫理分析・調整システムツールの開発
  • 2020 - 2022 脳死下、心停止後の臓器・組織提供における効率的な連携体制の構築に資する研究
  • 2016 - 2021 脳死下臓器提供における家族看護ケア指針の開発
全件表示
論文 (106件):
  • 樋口奈樹, 中原千碩, 田中里菜, 山勢博彰. 聴診・打診の際の衣服着用と手技による音の違い. 第51回日本看護学会論文集-急性期看護・慢性期看護-. 2021. 64-67
  • Yusuke Oyama, Akira Nagata, Hiroaki Yamase. Verification of construct validity for comfort indicators of critically ill patients. Journal of Japan Academy of Critical Care Nursing. 2021. 17. 52-62
  • 山勢 善江, 山勢 博彰, 明石 惠子, 浅香 えみ子, 木澤 晃代, 剱持 功, 佐々木 吉子, 佐藤 憲明, 芝田 里花, 菅原 美樹, et al. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する救急看護の実態と課題:-日本救急看護学会による実態調査-. 日本救急看護学会雑誌. 2021. 23. 0. 37-47
  • Naoto Morimura, Yasumitsu Mizobata, Manabu Sugita, Satoshi Takeda, Tetsuro Kiyozumi, Tomohisa Shoko, Yoshiaki Inoue, Yasuhiro Otomo, Atsushi Sakurai, Yuichi Koido, et al. Medicine at mass gatherings: current progress of preparedness of emergency medical services and disaster medical response during 2020 Tokyo Olympic and Paralympic Games from the perspective of the Academic Consortium (AC2020). Acute Medicine & Surgery. 2021. 8. 1
  • 大山祐介, 永田明, 山勢博彰. 急性・重症患者看護専門看護師が患者のcomfortに向けたケアにかかわる体験. 日本クリティカルケア看護学会誌. 2020. 16. 54-64
もっと見る
MISC (123件):
もっと見る
書籍 (78件):
  • 系統看護学講座 基礎看護技術II 第18版
    医学書院 2021
  • 救急・集中ケアにおける終末期看護プラクティスガイド
    医学書院 2020 ISBN:9784260042215
  • 系統看護学講座 クリティカルケア看護学
    医学書院 2020 ISBN:9784260035668
  • 看護がみえるvol.3 フィジカルアセスメント
    メディックメディア 2019 ISBN:9784896327816
  • 日常性の再構築をはかるクリティカルケア看護
    中央法規 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (223件):
  • クリティカルケア看護の看護師が捉える患者のComfort
    (第17回日本クリティカルケア看護学会学術集会 2021)
  • クリティカルケアで生じた倫理問題事例に対するACTce-CCMの有効性
    (第48回日本集中治療医学会学術集会 2021)
  • 病棟入院患者急変時における看護師の臨床推論 ~スクリプト理論を用いた認知プロセスの仮説モデル構築~
    (第22回日本救急看護学会学術集会 2020)
  • 救命救急センターで死別した家族に対する死別サポート後の事例研究
    (第22回日本救急看護学会学術集会 2020)
  • 臓器移植コーディネーターによる家族ケアの実践と課題に関するインタビュー調査
    (第56回日本移植学会総会 2020)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2003 山口大学 医療環境学
  • - 1995 文教大学 人間科学研究科
  • - 1993 青山学院大学 教育学科
  • - 1986 新潟大学 看護学専攻
学位 (3件):
  • 医学博士 (山口大学)
  • 学術 (文教大学)
  • 教育学 (青山学院大学)
経歴 (6件):
  • 2005/04 - 現在 山口大学 大学院医学系研究科 教授
  • 2002/08 - 2005/03 山口大学 医学部 助教授
  • 2000/10 - 2002/07 山口大学 医学部 講師
  • 1997/04 - 2000/09 山口大学 医療技術短期大学部 講師
  • 1995/04/01 - 1997/03/31 西南女学院大学 助手
全件表示
委員歴 (23件):
  • 日本救急医療財団 救急救命処置検討委員会委員
  • 2020東京オリンピック・パラリンピック学術連合体 学会代表委員
  • 日本看護協会 認定看護師認定委員会委員長、認定看護師カリキュラム検討WG委員、学会委員会副委員長
  • 日本医療安全調査機構 担当学会統括責任者
  • JPTEC協議会 理事
全件表示
受賞 (2件):
  • 2020 - 日本クリティカルケア看護学会優秀論文賞・奨励論文賞
  • 2003 - 日本看護研究学会 日本看護研究学会奨学研究表彰
所属学会 (14件):
日本集中治療医学会(倫理委員会委員、査読委員) ,  日本臨床救急医学会(評議員、研究倫理委員会委員長、編集委員会委員、教育研修委員会委員など) ,  日本看護技術学会(第11回学術集会長、評議員、査読委員) ,  日本看護診断学会(理事、第15回学術大会長、評議員、看護診断用語検討委員会委員、広報委員会委員、編集委員、査読委員) ,  日本看護研究学会(理事、中国四国地方会運営委員長、評議員、編集委員会委員、研究倫理委員会委員長、査読委員) ,  日本クリティカルケア看護学会(代表理事、理事、第3回学術集会長、評議員、編集委員会委員長、終末期ケア委員会委員長、査読委員など) ,  日本救急看護学会(代表理事、副代表理事、理事、第15回学術集会長、評議員、教育委員会委員長、国際交流委員会担当理事、プレホスピタルケア委員会委員、将来構想委員会委員など) ,  日本看護系大学協議会(APNグランドデザイン委員) ,  日本看護倫理学会(評議員) ,  日本看護協会(認定看護師認定委員会委員長、認定看護師カリキュラム検討WG委員、学会委員会副委員長など) ,  山口医学(総務幹事) ,  STTI Tau Nu Chapter(President、Treasurer) ,  日本看護学教育学会(評議員、選挙管理委員会委員、査読委員、倫理委員会委員) ,  日本看護科学学会(評議員、表彰論文選考委員会委員、編集委員会委員、査読委員)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る