研究者
J-GLOBAL ID:200901038957925230   更新日: 2018年10月06日

田嶋 規雄

タジマ ノリオ | Tajima Norio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 商学
研究キーワード (6件): オウンド・メディア ,  マーケティング・マネジメント ,  ジャパニーズ・ポップ・カルチャー ,  普及 ,  消費者行動 ,  マーケティング
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • ネット・コミュニティのマーケティング戦略
  • 新製品の採用過程における消費者の情報処理行動
論文 (8件):
  • 田嶋 規雄. オウンド・メディアに関わる意思決定とマーケティング・マネジメントとの接合. 日経広告研究所報. 2018. 297
  • 田嶋 規雄. マーケティング・マネジメントの構造とマーケティング課題の戦略性. 経営経理研究. 2018. 112. 285-300
  • Kawamata, Keiko, Tajima, Norio, Kuroiwa, Kenichiro, Miura, Toshihiko. Some Preliminary Notes on the Evolution and Development Process of Japanese Pop Culture Events. 青山総合文化政策学. 2017. 15. 71-94
  • 田嶋 規雄, 川又, 啓子. Outlook of the Japanese Anime Industry 2015: Implications for Introducing Inbound Tourism. 経営経理研究. 2017. 109. 87-110
  • 田嶋 規雄. オウンド・メディアの発展とマーケティング外部資源の活用. 日経広告研究所報. 2016. 287. 2-8
もっと見る
MISC (5件):
  • Consumer Information Processing Behavior in New Product Diffusion. Keio University. 2003
  • 新製品の採用過程における消費者の情報処理行動-消費者の知識転移の観点から-. 慶應義塾大学経営管理研究科学位申請論文. 2003
  • オフィス用市場におけるプル型マーケティング[セイコーエプソン株式会社]. マーケティング・ジャーナル. 2000. 20. 77. 53
  • 新製品の普及過程における消費者のコミュニケーションの発生〜消費者革新性概念の検討〜. マーケティング・ジャーナル. 2000. 19. 76. 50
  • 新製品の普及と消費者の革新性. マーケティング・ジャーナル. 1998. 18. 71. 60
書籍 (5件):
  • マーケティング理論の焦点
    中央経済社 2016
  • 戦略的マーケティングの構図
    同文館 2014
  • マーケティング・リボリューション
    有斐閣 2004
  • Marketing Strategy of Net Community
    Yuhikaku 2003
  • ネット・コミュニティのマーケティング戦略
    有斐閣 2003
講演・口頭発表等 (2件):
  • ジャパニーズ・ポップカルチャー・イベントの形成・発展プロセスの研究:世界コスプレサミットの事例
    (10th Midterm Conference of the European Sociological Association Research Networks Sociology of the Arts (RN2) & Sociology of Culture (RN7) 2018)
  • 日本のポップカルチャー・イベントの形成・発展プロセスに関する考察
    (第68回日本商業学会全国研究大会 2018)
学歴 (3件):
  • 1997 - 2000 慶應義塾大学 経営管理研究科博士課程 マーケティング
  • 1994 - 1996 慶應義塾大学 商学研究科修士課程 マーケティング
  • 1990 - 1994 慶應義塾大学 商学部
学位 (2件):
  • 商学修士 (慶應義塾大学)
  • 博士(経営学) (慶應義塾大学)
委員歴 (1件):
  • 日本商業学会 関東部会幹事 情報推進委員
所属学会 (3件):
日本マーケティング・サイエンス学会 ,  日本商業学会 ,  日本消費者行動研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る