研究者
J-GLOBAL ID:200901039071080740   更新日: 2020年06月09日

佐治木 弘尚

サジキ ヒロナオ | Sajiki Hironao
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.gifu-pu.ac.jp/shokai/member/sajiki.htmhttp://www.gifu-pu.ac.jp/lab/yakuhin/index.html
研究分野 (7件): 薬系化学、創薬科学 ,  薬系化学、創薬科学 ,  触媒プロセス、資源化学プロセス ,  グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学 ,  有機合成化学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学
研究キーワード (7件): 医薬品化学 ,  グリーンケミストリー ,  環境化学 ,  有機化学 ,  プロセス化学 ,  触媒有機化学 ,  有機合成化学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 生物活性縮合ピリミジン誘導体・カテコール誘導体の合成と構造活性相関
  • グリーンケミストリー・プロセス化学を指向した新規有機合成手法の開発
  • 芳香族塩素系環境汚染物質の無毒化
  • 白金属触媒を用いた触媒的重水素標識化法の開発と応用
  • 新規不均一系遷移金属接触還元触媒の開発
MISC (116件):
特許 (36件):
書籍 (2件):
  • Chemistry and Chemotherapy, Synthesis of Purine Acyclonucleosides via Ribofuranose-ring Cleavage of Purine Nucleosides by Diisobutylaluminum Hydride
    Recent Advances in Nucleosides, Elsevier Science 2002
  • The Chemistry of Heterocyclic Thioaldehydes(共著)
    Trends in Heterocyclic Chemistry 1997
Works (18件):
  • Palladium-Catalyzed H-D Exschange into Nucleic Acids in Deuterium Oxide, <i>Nucleic Acids Research Suppliment No. 3</i>, 55-56 (2003)
    2003 -
  • 平成14年度岐阜薬科大学特別研究費(一般)報告書、パラジウム触媒による直接的重水素ラベル化法の開発、岐阜薬科大学紀要 第52号、47ー48ページ、2003年
    2003 -
  • 文部科学省 科学研究費補助金基盤研究(C)(2)一般、 平成13ー平成14年度研究成果報告書、2003年
    2003 -
  • 文部科学省 薬物乱用防止教室ー効果的な指導のためにー合同編(小学校、中学校、高等学校)、VHSビデオ70分、2003年
    2003 -
  • 文部科学省 薬物乱用防止教室ー効果的な指導のためにー中学校、高等学校編、VHSビデオ42分、2003年
    2003 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1986 岐阜薬科大学 薬学研究科 薬品化学
  • - 1985 岐阜薬科大学 薬学研究科 薬品化学
  • - 1983 岐阜薬科大学 薬学部 製造薬学科
学位 (2件):
  • 薬学博士 (岐阜薬科大学)
  • 薬学修士 (岐阜薬科大学)
経歴 (15件):
  • 1999 - 現在 岐阜薬科大学
  • 2007 - - 岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科 教授(兼任職員)
  • 2001 - 2006 岐阜薬科大学 助教授
  • 2006 - - 岐阜薬科大学 教授
  • 2005 - - 岐阜大学先端創薬研究センター 客員教授
全件表示
受賞 (3件):
  • 2003 - 2003日本プロセス化学会優秀賞
  • 2001 - 第27回反応と合成の進歩シンポジウムポスター賞
  • 1999 - 日本薬学会東海支部学術奨励賞
所属学会 (5件):
日本プロセス化学会 ,  有機合成化学協会 ,  米国化学会 ,  日本化学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る