研究者
J-GLOBAL ID:200901039071080740   更新日: 2021年10月24日

佐治木 弘尚

サジキ ヒロナオ | Sajiki Hironao
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://www.gifu-pu.ac.jp/lab/yakuhin/http://www.gifu-pu.ac.jp/lab/yakuhin/index.html
研究分野 (7件): 薬系化学、創薬科学 ,  薬系化学、創薬科学 ,  触媒プロセス、資源化学プロセス ,  グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学 ,  有機合成化学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学
研究キーワード (10件): 医薬品化学 ,  グリーンケミストリー ,  環境化学 ,  有機化学 ,  プロセス化学 ,  触媒有機化学 ,  有機合成化学 ,  Synthetic Chemistry ,  Medicinal Chemistry ,  Organic Chemistry
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2020 - 2024 マイクロ波エネルギー集積効果を利用した効率的連続フロー合成法の開発
  • 2016 - 2019 メカノケミカル反応を利用したSUS触媒的水素製造法と二酸化炭素完全分解法の開発
  • 2016 - 2018 超機能性アルコール系有機ハイドライド法の開発と芳香核還元反応への応用
  • 2010 - 2012 マイクロドーズ手法のTDMへの応用
  • 2009 - 2011 固体触媒・固体基質・固体試薬による完全固相触媒反応
全件表示
論文 (247件):
  • Naoki Yasukawa, Yutaro Yamada, Chikara Furugen, Yuya Miki, Hironao Sajiki, Yoshinari Sawama. Gold-Catalyzed Tandem Oxidative Coupling Reaction between β-Ketoallenes and Electron-Rich Arenes to 2-Furylmethylarenes. Organic Letters. 2021
  • Yuya Miki, Naohito Tomita, Kazuho Ban, Hironao Sajiki, Yoshinari Sawama. Synthesis of 1-Pyrroline by Denitrogenative Ring Expansion of Cyclobutyl Azides under Thermal Conditions. Advanced Synthesis & Catalysis. 2021
  • Yoshinari Sawama, Hironao Sajiki, Ryoya Takakura, Kouki Nakano, Naoki Yasukawa. Palladium on Carbon-Catalyzed Oxidative Transformation of Benzylic Ethers. HETEROCYCLES. 2021. 103. 1. 494-494
  • Rakhee Saikia, Kwihwan Park, Hayato Masuda, Miki Itoh, Tsuyoshi Yamada, Hironao Sajiki, Sanjeev P. Mahanta, Ashim J. Thakur, Utpal Bora. Revisiting the synthesis of aryl nitriles: a pivotal role of CAN. Organic & Biomolecular Chemistry. 2021
  • Yuta Yamamoto, Yutaro Yamada, Hironao Sajiki, Yoshinari Sawama. One-Pot Heteroarene Synthesis Based on Ruthenium-on-Carbon-Catalyzed Oxidative Aromatization Using Oxygen. BULLETIN OF THE CHEMICAL SOCIETY OF JAPAN. 2020. 93. 12. 1419-1423
もっと見る
MISC (197件):
  • 山田 強, 朴 貴煥, 佐治木 弘尚. 反応を選択的に促進する固体触媒の開発と連続フロー反応への展開. 有機合成化学協会誌. 2021. 79. 5. 472-480
  • 市川 智大, 寺西 航, 山田 強, 佐治木 弘尚. マイクロ波と球状活性炭を利用した白金触媒的連続フロー式水素製造法 (特集 次世代の触媒プロセスを支えるマイクロ波). 触媒 = Catalysts & catalysis. 2020. 62. 5. 291-296
  • 澤間 善成, 阿久津 和宏, 佐治木 弘尚. 同位体効果. ファルマシア. 2020. 56. 5. 431_1-431_1
  • 澤間 善成, 阿久津 和宏, 佐治木 弘尚. 重水素標識有機化合物の創製と利用における化学基盤技術. ファルマシア. 2020. 56. 5. 391-395
  • Y. Monguchi, H. Sajiki. Reduction of azides. Science of Synthesis. 2018. 6. 353-374
もっと見る
特許 (40件):
書籍 (4件):
  • Chemistry and Chemotherapy, Synthesis of Purine Acyclonucleosides via Ribofuranose-ring Cleavage of Purine Nucleosides by Diisobutylaluminum Hydride
    Recent Advances in Nucleosides, Elsevier Science 2002
  • Chemistry and Chemotherapy, Synthesis of Purine Acyclonucleosides via Ribofuranose-ring Cleavage of Purine Nucleosides by Diisobutylaluminum Hydride
    Recent Advances in Nucleosides, Elsevier Science 2002
  • The Chemistry of Heterocyclic Thioaldehydes(共著)
    Trends in Heterocyclic Chemistry 1997
  • The Chemistry of Heterocyclic Thioaldehydes(共著)
    Trends in Heterocyclic Chemistry 1997
Works (25件):
  • Palladium-Catalyzed H-D Exschange into Nucleic Acids in Deuterium Oxide, <i>Nucleic Acids Research Suppliment No. 3</i>, 55-56 (2003)
    2003 -
  • 平成14年度岐阜薬科大学特別研究費(一般)報告書、パラジウム触媒による直接的重水素ラベル化法の開発、岐阜薬科大学紀要 第52号、47ー48ページ、2003年
    2003 -
  • 文部科学省 科学研究費補助金基盤研究(C)(2)一般、 平成13ー平成14年度研究成果報告書、2003年
    2003 -
  • 文部科学省 薬物乱用防止教室ー効果的な指導のためにー合同編(小学校、中学校、高等学校)、VHSビデオ70分、2003年
    2003 -
  • 文部科学省 薬物乱用防止教室ー効果的な指導のためにー中学校、高等学校編、VHSビデオ42分、2003年
    2003 -
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1986 岐阜薬科大学 薬品化学
  • - 1986 岐阜薬科大学
  • - 1985 岐阜薬科大学 薬品化学
  • - 1985 岐阜薬科大学
  • - 1983 岐阜薬科大学 製造薬学科
全件表示
学位 (2件):
  • 薬学博士 (岐阜薬科大学)
  • 薬学修士 (岐阜薬科大学)
経歴 (25件):
  • 2021/04 - 現在 岐阜薬科大学 大学院 薬学研究科 研究科長
  • 2021/04 - 現在 岐阜薬科大学 岐阜薬科大学 副学長
  • 2018/08 - 現在 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 研究嘱託
  • 2017/08 - 現在 日本プロセス化学会 会長
  • 2014/06 - 現在 岐阜県環境審議会 会長
全件表示
受賞 (9件):
  • 2020 - 岐阜県 令和元年度環境保全推進功労者表彰
  • 2017 - 岐阜市 平成29年度 岐阜市職員表彰
  • 2015/08 - 公益信託エスペック地球環境研究・技術基金(エスペック環境研究奨励賞) メタノール、窒素、ステンレルスチールを組み合わせた力学的エネルギーが媒介する窒素固定化反応
  • 2013/03 - 日本薬学会 日本薬学会学術貢献賞 不均一系白金族触媒的C-H活性化に基づく重水素標識化法の開発
  • 2013/02 - 有機合成化学協会 2012年度(第4回)有機合成化学協会 日産化学・有機合成新反応/手法賞 不均一系触媒を鍵とする効率的触媒反応の開発
全件表示
所属学会 (7件):
重水素材料研究分科会 ,  触媒学会 ,  日本プロセス化学会 ,  有機合成化学協会 ,  米国化学会 ,  日本化学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る