研究者
J-GLOBAL ID:200901039351292093   更新日: 2019年12月26日

正木喜勝

MASAKI Yoshikatsu
研究分野 (3件): 美学・芸術諸学 ,  芸術学・芸術史・芸術一般 ,  日本文学
研究キーワード (5件): 演劇 ,  芸術 ,  文化 ,  近代 ,  鉄道
論文 (16件):
  • 正木喜勝. 恒富、月斗、箕面電車 -池田文庫所蔵ポスター《大阪梅田箕面電車》の史料的意義-. 阪急文化研究年報. 2019. 8. 1-10
  • 正木 喜勝. 草創期宝塚少女歌劇上演目録補遺. 阪急文化研究年報. 2016. 5. 18-30
  • 豊中グラウンドの誕生とその意義. 阪急文化研究年報. 2015. 4. 23-36
  • 宝塚と新劇(1)宝塚のパラダイスと関西新劇の誕生. 阪急文化研究年報. 2013. 2. 11-18
  • 描かれた村山知義の葛藤 : やなぎみわ演劇プロジェクト『1924 人間機械』三都市公演をめぐって. Theatre arts. 第三次 : 演劇批評誌 : 劇と批評の深化のために. 2012. 53. 72-80
もっと見る
MISC (38件):
  • 正木 喜勝. 一九七〇年日本万国博覧会に対する阪急の取り組みとお祭り広場の催し物資料について. 阪急文化研究年報. 2018. 7. 55-84
  • 片岡勝旧蔵「銭村健一郎送信写真」について. 立命館言語文化研究. 2018. 30. 2. 45-49
  • 書評 日本近代演劇史研究会編『革命伝説・宮本研の劇世界』. 演劇学論集 日本演劇学会紀要. 2018. 66. 154-160
  • 沿線文化と芸能の再発見 ~阪急文化アーカイブズが果たす役割~. 阪急文化. 2017. 11. 10-11
  • 片岡勝旧蔵野球資料(1920〜1940年代). 阪急文化研究年報. 2017. 6. 54-69
もっと見る
書籍 (7件):
  • 村山知義 劇的尖端-メディアとパフォーマンスの20世紀〈1〉 (メディアとパフォーマンスの20世紀 1)
    森話社 2012 ISBN:4864050376
  • 左翼劇場 (叢書・近代日本のデザイン)
    ゆまに書房 2014 ISBN:4843346640
  • 日本戯曲大事典
    白水社 2016 ISBN:4560094101
  • 「轟音の残響」から: 震災・原発と演劇
    晩成書房 2016 ISBN:4893804626
  • 交差する歌舞伎と新劇 (近代日本演劇の記憶と文化 4)
    森話社 2016 ISBN:4864050902
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • 東京左翼劇場の理論と実践 -『全線』初演の上演分析
    (近現代演劇研究会例会 2002)
  • マヴォの時代 -村山知義の演劇への影響
    (日本社会文学会例会 2002)
  • 役者と劇団〈新劇〉-関西演劇の50年
    (日本演劇学会コロキウム 2002)
  • 「心座」時代の村山知義作品の上演分析
    (日本演劇学会全国大会 2003)
  • アヴァンギャルドからプロレタリアへ -村山知義の場合
    (文芸学研究会例会 2005)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(文学) (大阪大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る