研究者
J-GLOBAL ID:200901039403541151   更新日: 2020年06月08日

赤松 隆

アカマツ タカシ | Akamatsu Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.plan.civil.tohoku.ac.jp/~akamatsu/Akamatsu-J.htmhttp://www.plan.civil.tohoku.ac.jp/~akamatsu/Akamatsu-E.htm
研究分野 (4件): 経済政策 ,  社会システム工学 ,  数理情報学 ,  土木計画学、交通工学
研究キーワード (4件): リスク ,  交通計画 ,  空間経済 ,  ネットワーク
競争的資金等の研究課題 (30件):
  • 2018 - 2020 大都市高速道路網における交通流変動特性の解明とミクロ・マクロ階層的制御法の開発
  • 2017 - 2020 集積と空間経済:理論・実証分析枠組の再構築
  • 2018 - 2019 渋滞のない近未来型道路交通システム設計のための理論基盤構築
  • 2016 - 2019 ポスト・ビッグデータ時代に向けた次世代交通システムの動学的マネジメント手法の構築
  • 2015 - 2017 道路網の巨視的な交通量-密度関係の特性解明とそれに基づく交通流制御
全件表示
論文 (25件):
  • MinoruOsawa, TakashiAkamatsu. Equilibrium refinement for a model of non-monocentric internal structures of cities: A potential game approach. Journal of Economic Theory. 2020. 187
  • Nagae, T, Yamaguchi, H, Osawa, M, Akamatsu, T. Evaluating Post-Megadisaster Strategies against Region-Wide Gasoline Shortages in the Aftermath of the Great East Japan Earthquake. 2019
  • Kentaro Wada, Koki Satsukawa, Mike Smith, Takashi Akamatsu. Network Throughput under Dynamic User Equilibrium: Queue Spillback, Paradox and Traffic Control. Transportation Research Part B. 2019. 126. 391-413
  • First-Best Dynamic Assignment of Commuters with Endogenous Heterogeneities in a Corridor Network. Transportation Research Part B: Methodological. 2018. 117. 811-831
  • Pengfei Wang, Kentaro Wada, Takashi Akamatsu, Takeshi Nagae. Trading Mechanisms for Bottleneck Permits with Multiple Purchase Opportunities. Transportation Research Part C. 2018. 95. 414-430
もっと見る
MISC (7件):
  • Takashi Akamatsu, Kentaro Wada, Takamasa Iryo, Shunsuke Hayashi. Departure time choice equilibrium and optimal transport problems. MPRA Paper No. 90361. 2018
  • Takashi Akamatsu, Tomoya Mori, Minoru Osawa, Yuki Takayama. Spatial scale of agglomeration and dispersion: Theoretical foundations and empirical implications. MPRA Discussion Paper. 2017. 84145. 1-93
  • 赤松隆, 大澤実, 長江剛志, 山口裕通. 巨大災害時のガソリン不足に対する戦略とその社会経済評価:東日本大震災における実証分析. 土木計画学研究・講演集(CD-ROM). 2015. 52. ROMBUNNO.S-1
  • 赤松隆, 和田健太郎. 動的な交通ネットワーク流問題. 第 26 回 RAMPシンポジウム論文集. 2014. 31-46
  • 山口裕通, 長江剛志, 赤松隆, 大澤実. 東日本大震災時の東北地域のガソリン不足の軽減方策とその経済効果の推計. 土木計画学研究・講演集(CD-ROM). 2014. 49. ROMBUNNO.309
もっと見る
書籍 (3件):
  • 道路交通需要予測の理論と適用・第II編
    土木学会 2006
  • 道路交通需要予測の理論と適用・第I編
    土木学会 2003
  • 交通ネットワークの均衡分析 ー 最新の理論と解法
    土木学会 1998
学歴 (3件):
  • 1985 - 1990 東京大学 大学院工学研究科
  • 1990 - 工学博士 東京大学
  • 1983 - 1985 東京大学 工学部 土木工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (5件):
  • 2005/05 - 現在 東北大学 大学院情報科学研究科 教授
  • 2000/04 - 2005/04 東北大学 大学院情報科学研究科 助教授
  • 1995/04 - 2000/03 豊橋技術科学大学 工学部 助教授
  • 1998/04 - 1999/02 カリフォルニア大学バークレイ校 客員研究員
  • 1990/04 - 1994/03 野村総合研究所
受賞 (5件):
  • 2015 - 土木学会 論文賞 「3.11震災時の東北地域で生じたガソリン需給ギャップの時空間分析」
  • 2006 - システム科学研究所 第一回 米谷・佐佐木賞(研究部門)
  • 2005 - 土木学会 論文賞 「不確実性下における社会基盤整備の投資評価に関する研究」
  • 1998 - 土木学会 論文賞 「動的ネットワーク交通量配分に関する研究」
  • 1995 - 土木学会 論文奨励賞 「渋滞ネットワークにおける動的利用者均衡配分」
所属学会 (7件):
日本オペレーションズ・リサーチ学会 ,  交通工学研究会 ,  日本応用数理学会 ,  日本ファイナンス学会 ,  Institute for Operations Research and the Management Sciences ,  応用地域学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る