研究者
J-GLOBAL ID:200901039812637020   更新日: 2020年08月27日

増井 徹

マスイ トオル | Masui Tohru
所属機関・部署:
職名: 特任研究員
ホームページURL (2件): http://mbrdb.nibio.go.jp/kiban01/index.htmlhttp://mbrdb.nibio.go.jp/
研究分野 (7件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  生物資源保全学
研究キーワード (7件): バイオバンク ,  医学・生物学 ,  資源政策 ,  人由来研究資源 ,  social acceptance ,  research resource policy ,  Biobank
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2010 - 2012 疾患研究のための生物資源の所在情報データベース等の構築と維持と関連する政策・倫理課題の研究
  • 2009 - 2011 難病研究資源バンクに関する倫理課題の検討
  • 2009 - 2011 難治性疾患克服のための難病研究資源バンク開発研究
  • 2007 - 2009 生物資源研究事業の企画及び生物資源の所在情報等に関する データベースの構築に関する研究
  • 2007 - 2009 Collection of information of research resources in human disease and construction of Medical Bioresource Database.
全件表示
論文 (14件):
  • 増井 徹. バイオバンクの変化がもたらすもの. 別冊・医学のあゆみ. 2012. 36. 127-133
  • Norie Kawahara, Tohru Masui, Jae Kyung Roh, Xi Shan Hao, David Hill, Hideyuki Akaza. What Should We Do to Raise Awareness on the Issue of Cancer in the Global Health Agenda?. JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY. 2010. 40. supplement. i82-i85
  • 増井 徹. ファーマコゲノミクス検査を活用する創薬と国際化に向けて. 臨床検査. 2010. 54. 10. 1131-1137
  • 増井 徹. バイオバンクの現状と将来 -人を研究対象とするための社会基盤-. 日本臨床「遺伝子診療学(第2版)」. 2010. 68. 増刊8. 106-111
  • 増井 徹. ヘルシンキ宣言の改訂にみる「ヒトを対象とした科学研究」. 年報医事法学. 2010. 25. 20-29
もっと見る
MISC (5件):
特許 (1件):
  • EP特許 米国特許08/952, 736
書籍 (6件):
  • Promoting Research Integrity in a Global Environment
    Tony Mayer and Nicholas Steneck, World Scientific Publishing Co. Pte. Ltd. 2012
  • はじめて出会う生命倫理
    有斐閣 2011 ISBN:9784641124202
  • Human Genetic Biobanks in Asia: Politics of Trust and Scientific Advancement, Routledge Contemporary Asia Series
    M. Sleeboom-Faulkner, ed. , London: Routlegde 2008
  • 改訂 培養細胞実験ハンドブック(執筆:1章-6 細胞培養の倫理問題)
    羊土社 2008 ISBN:4758101744
  • 生命科学と法(共著)
    尚学社 2008 ISBN:486031056X
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 疾患バイオリソース・バンク事業の現状と課題
    (国立精神・神経医療研究センター TMC開所記念講演 2011)
  • バイオバンキング:サンプル収集事業の設計における政策と倫理
    (遺伝医学合同学術集会2011,第18回日本遺伝子診療学会大会 2011)
学歴 (2件):
  • - 1981 東京大学
  • - 1976 東京大学 動物学専門課程
所属学会 (12件):
Japanese Association of Medical Law ,  Society for In Vitro Biology ,  Japanese Tissue Culture Association ,  Japanese Cancer Association ,  British Society for Cell Biology ,  American Association for Cancer Research ,  Society for In Vitro Biology ,  Japanese Tissue Culture Association ,  Japanese Cancer Association ,  Japanese Association of Medical Law ,  British Society for Cell Biology ,  American Association for Cancer Research
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る