研究者
J-GLOBAL ID:200901039988067794   更新日: 2022年02月03日

大谷 智子

OHTANI Tomoko
研究分野 (1件): 芸術実践論
研究キーワード (7件): 非現実的仮想世界指向インタフェース ,  ワークショップ ,  錯視ブロック ,  デバイス評価 ,  臨場感・迫真性 ,  色彩 ,  視覚
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2021 - 2025 自然環境下での奥行き錯視の数理モデル構築と事故防止・知育教育への応用
  • 2019 - 2022 メディア芸術作品を介した仮想世界インタフェースの抽出
  • 2015 - 2020 実感を伴う情報表現に関する研究
  • 2019 - 2019 「『装置とは限らない』~装置をめぐり,装置をこえて~」
  • 2018 - 2019 感覚情報の認知がコンテンツの臨場感・迫真性の判断に与える影響に関する検討
全件表示
論文 (24件):
もっと見る
MISC (35件):
  • 大谷 智子, 永谷 直久. 編集委員長交代対談 : VR学会誌への思い. 日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan. 2021. 26. 3. 6-11
  • 大谷 智子. 学会誌について思うこと. 日本バーチャルリアリティ学会誌. 2020. 25. 4. 4-5
  • 大谷智子. 特集「心とVR ポジティブコンピューティング」巻頭言. 日本バーチャルリアリティ学会誌. 2018. 23. 1. 6
  • 大谷智子, 丸谷和史. 能動的な観察をうながすワークショッププログラムの開発. AMC Journal 芸術情報センター活動報告書. 2017. 2. 50-63
  • 福地健太郎, 大谷智子. VRメディア評論「落語:あたまやま,小説:フラットランド」. 日本バーチャルリアリティ学会誌. 2017. 22. 3. 52-53
もっと見る
書籍 (1件):
  • Digital Public Art Project 空気の港〜テクノロジー×空気で感じる新しい世界〜
    美術出版社 2010
講演・口頭発表等 (56件):
  • 小中学生を対象とした錯視を学ぶ体験型授業プログラムの提案
    (日本図学会2021年度大会 2021)
  • 非現実的仮想世界インタフェースを備えたゲームシステム操作の学習
    (ヒューマンインタフェースシンポジウム2021 2021)
  • フラッグクエスト:仮想世界指向インタフェースを備えた ゲームシステムの提案
    (インタラクション2020 2020)
  • 場の作り方が,錯視立体の作成に与える影響 : 2種の錯視ブロックワークショップを通した検討
    (日本図学会2019年度大会 2019)
  • カフェウォール錯視の3次元的解釈と錯視パターンのバリエーション
    (2018年度 日本図学会秋季大会(東京) 2018)
もっと見る
Works (10件):
  • 錯視ブロックワークショップ シリーズ
    大谷智子 2008 - 現在
  • 令和3年度立川市理科教育進行事業 夏季科学講座「見るを科学する」
    丸谷和史, 大谷智子, 天内大樹, 中村美惠子 2021 - 2021
  • 令和 3 年度 船橋市民ギャラリー夏休み企画 アーティストと 子供 たち アート体験プロジェクト[錯視ブロックワークショップ 〜錯視ブロックで不思議なまちをつくろう〜]
    大谷智子, 丸谷和史, 檜垣裕子, 中村美惠子 2021 - 2021
  • 《錯視地図 A city composed of optical illusions》
    錯視ブロックプロジェクト, 大谷智子, 丸谷和史, ヒガキユウコ, 中村美惠子, 磯谷悠子, 細川研知, 天内大樹 2020 - 2020
  • 《錯視地図 Optical illusions in the Nagasaki city》
    錯視ブロックプロジェクト, 大谷智子, ヒガキユウコ, 丸谷和史, 天内大樹, 中村美惠子 2020 - 2020
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(心理学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 明治大学 総合数理学部 助教
  • 2015/04 - 2020/03 東京藝術大学 芸術情報センター 助教
  • 2013/04 - 2015/03 東北大学 電気通信研究所 助教
  • 2012/04 - 2013/03 東京大学大学院情報学環 特任助教
  • 2009/08 - 2012/03 東京大学インテリジェント・モデリング・ラボラトリー 特任研究員
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2021/06 - 現在 日本バーチャルリアリティ学会 評議員
  • 2021/04 - 現在 日本図学会 第28期 理事
  • 2018/05 - 現在 日本顔学会 学会誌編集委員
  • 2016/06 - 現在 日本図学会 編集委員
  • 2015/04 - 現在 日本バーチャルリアリティ学会 学会誌編集委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2021/06 - 日本図学会 第16回日本図学会論文賞
  • 2017/09 - 主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府 第11回キッズデザイン賞「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」経済産業大臣賞(部門優秀賞) 錯視ブロックワークショップグループ
  • 2009/05 - 日本色彩学会 平成21年度日本色彩学会論文奨励賞
所属学会 (11件):
情報処理学会 ,  日本教育工学会 ,  日本認知科学会 ,  日本図学会 ,  電子情報通信学会 ,  ACM ,  日本バーチャルリアリティ学会 ,  日本色彩学会 ,  日本基礎心理学会 ,  日本視覚学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る