研究者
J-GLOBAL ID:200901040117148173   更新日: 2020年08月31日

松田 一成

マツダ カズナリ | Matsuda Kazunari
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.iae.kyoto-u.ac.jp/conv/
研究分野 (3件): ナノ構造物理 ,  応用物性 ,  半導体、光物性、原子物理
研究キーワード (7件): 光科学 ,  ナノサイエンス ,  光物性 ,  原子層物質 ,  カーボンナノチューブ ,  分光 ,  半導体
論文 (21件):
  • K. Tanaka, K. Hachiya, W. Zhang, K. Matsuda, Y. Miyauchi. Machine-learning analysis to predict the exciton valley polarization landscape of 2D semiconductors. ACS Nano. 2019. 13. 11. 12687-12693
  • K. Shinokita, X. Wang, Y. Miyauchi, K. Watanabe, T. Taniguchi, S. Konabe, K. Matsuda. Phonon-mediated intervalley relaxation of positive trions in monolayer WSe2. Physical Review B. 2019. 100. 16. 245307
  • U. Erkilic, P. Solis-Fernandez, G. Ji Hyun, K. Shinokita, Y-C. Lin, M. Maruyama, K. Suenaga, S. Okada, K. Matsuda, H. Ago. Vapor phase selective growth of two-dimensional perovskite/WS2 heterostructures for optoelectronic applications. ACS Applied Materials & Interfaces. 2019. 11. 43. 40503-40511
  • M. Gandil, K. Matsuda, B. Lounis, P. Tamarat. Spectroscopic signatures of spin-orbit coupling and free excitons in individual suspended carbon nanotubes. Physical Review B. 2019. 100. 8. 081411(R)
  • K. Kojima, H. E. Lim, Z. Liu, W. Zhang, T. Saito, Y. Nakanishi, T. Endo, Y. Kobayashi, K. Watanabe, T. Taniguchi, K. Matsuda, Y. Maniwa, Y. Miyauchi, Y. Miyata. Restoring the intrinsic optical properties of CVD-grown MoS2 monolayers and their heterostructures. Nsnoscale. 2019. 11. 27. 12798-12803
もっと見る
Works (1件):
  • 科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業さきがけ
    2002 - 2005
学歴 (3件):
  • 1995 - 1998 名古屋大学 大学院工学研究科 応用物理学専攻博士後期課程
  • 1993 - 1995 名古屋大学 大学院工学研究科 応用物理学専攻博士前期課程
  • 1989 - 1993 名古屋大学 工学部 応用物理学科
学位 (1件):
  • 博士(工学)
委員歴 (14件):
  • 2016/04 - 現在 Program committee member, International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC)
  • 2015/04 - 現在 フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 副会長
  • 2015/01 - 現在 光物性研究会 組織委員
  • 2018/04 - 2018/11 Conference chair, 13th A3 Meeting on Emergent Materials
  • 2014/04 - 2018/09 Session organizer on JSAP (Japan Society of Applied Physics)-OSA (Optical Society of America) symposium, “2D materials and Nano-carbon photonics”
全件表示
受賞 (7件):
  • 2018/07 - Spectra Physics Prize
  • 2007/09 - 日本物理学会若手奨励賞
  • 2007/03 - 丸文財団 研究奨励賞
  • 2006/04 - 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
  • 2004/03 - 光科学技術研究振興財団 研究表彰
全件表示
所属学会 (3件):
フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 ,  応用物理学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る