研究者
J-GLOBAL ID:200901040331475629   更新日: 2020年12月02日

井野 秀一

Ino Shuichi
所属機関・部署:
職名: 副研究部門長
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 筑波大学  システム情報工学研究科   教授(連携大学院)
研究分野 (7件): ロボティクス、知能機械システム ,  知覚情報処理 ,  医療福祉工学 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  特別支援教育 ,  生体医工学 ,  リハビリテーション科学
研究キーワード (43件): 感覚フィードバック ,  フレイル ,  QOL ,  ヘルスケア ,  人間情報学 ,  リハビリテーション ,  福祉工学 ,  防災 ,  ソフトアクチュエータ ,  移乗 ,  水素吸蔵合金 ,  足底感覚 ,  食感 ,  嚥下 ,  糖尿病神経障害 ,  平衡機能 ,  感覚障害 ,  VR酔い ,  触覚 ,  バリアフリー ,  人工喉頭 ,  ディジタル補聴器 ,  心理物理学 ,  自己運動感覚 ,  字幕 ,  眼球運動 ,  ヒューマンインタフェース ,  視覚障害者 ,  情報保障 ,  生体影響 ,  触覚情報処理 ,  高齢者 ,  音声同時字幕システム ,  感覚代行 ,  複合現実感 ,  材質感 ,  音声認識 ,  HMD ,  聴覚障害者 ,  ノンバーバル情報 ,  感覚統合 ,  触覚ディスプレイ ,  人工現実感
競争的資金等の研究課題 (34件):
  • 2020 - 2025 臨床現場での多重課題における意思決定要因の解明
  • 2020 - 2024 嚥下音発生機序の解明と嚥下能力評価法の構築
  • 2020 - 2023 頸部振動刺激による食塊咽頭通過の感覚生成デバイスの開発
  • 2019 - 2022 災害時の自助・共助を支援するレスキューツール開発に向けた多分野連携研究
  • 2018 - 2021 視覚障害者が能動的に白杖で叩くことによる音情報の作製と利用に関する基礎的研究
全件表示
論文 (161件):
  • Hiroshi Endo, Nobuyuki Ohmori, Manabu Chikai, Hiroyasu Miwa, Shuichi Ino. Effects of age and gender on swallowing activity assessed by electromyography and laryngeal elevation. Journal of Oral Rehabilitation. 2020. 47. 11. 1358-1367
  • Mai Murase, Hiroko Tani, Shuichi Ino, Yuka I Sumita. Nutrition assessment of an elderly patient with recurrent advanced carcinoma of the maxilla: A case report. International Journal of Maxillofacial Prosthetics. 2020. 3. 28-31
  • Takeshi Tanabe, Hiroaki Yano, Hiroshi Endo, Shuichi Ino, Hiroo Iwata. Pulling Illusion Based on the Phase Difference of the Frequency Components of Asymmetric Vibrations. IEEE/ASME Transactions on Mechatronics. 2020. 1-1
  • Kazuhiko Yamashita, Sayaka Miyabe, Tomoko Yamashita, Kaori Kusuda, Daiji Eba, Kiyohito Tanaka, Shiho Ishida, Minako Hosono, Shinji Fujimoto, Shuichi Ino, et al. Corrosion Generation and Cleaning Effect on Surgical Instruments with Attached Radiofrequency Identification Tags in Long-Term Usage. SURGICAL INFECTIONS. 2019. 20. 8. 665-671
  • Minako Hosono, Kouji Sakaki, Yumiko Nakamura, Shuichi Ino. Metal hydride actuator for a rescue jack driven by hydrogen desorption. INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY. 2019. 44. 55. 29310-29318
もっと見る
MISC (231件):
特許 (18件):
もっと見る
書籍 (14件):
  • 感覚デバイス開発-機器が担うヒト感覚の生成・拡張・代替技術-
    エヌ・ティー・エス 2014
  • 福祉技術ハンドブック
    朝倉書店 2013
  • 障害百科事典
    丸善出版 2013
  • Selected Topics on Computed Tomograpy
    IN-TECH 2013
  • Advances in Therapeutic Engineering
    CRC Press 2012
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (8件):
  • 2018 - 現在 産業技術総合研究所 副研究部門長
  • 2017 - 産業技術総合研究所 総括研究主幹
  • 2010 - 産業技術総合研究所 研究グループ長
  • 2008 - 東京大学 先端科学技術研究センター 准教授
  • 2008 - 産業技術総合研究所 主任研究員
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2018 - 現在 日本生体医工学会 代議員
  • 2018 - 現在 日本VR医学会 理事
  • 2014 - 現在 ヒューマンインタフェース学会 理事
  • 2013 - 2015 電子情報通信学会 福祉情報工学(WIT)研究会 委員長
  • 2006 - 2010 日本バーチャルリアリティ学会 学会誌委員会 幹事
全件表示
所属学会 (8件):
電子情報通信学会 ,  日本生体医工学会 ,  日本機械学会 ,  バイオメカニズム学会 ,  ヒューマンインタフェース学会 ,  日本バーチャルリアリティ学会 ,  日本VR医学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る