研究者
J-GLOBAL ID:200901040353430106   更新日: 2019年10月05日

田邉 祐司

タナベ ユウジ | Tanabe Yuuji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 言語学 ,  教育学
研究キーワード (2件): 英語音声学、応用言語学 ,  英語教育学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 英語音声教育研究
  • 日英コミュニケーション研究
  • 英語音声教育・学習史研究
論文 (33件):
  • 田邉 祐司. 「英語教師の英語力をめぐって:文検からの視座」. 『専修大学外国語教育論集』 pp. 25-45. 専修大学LL研究室. 2012. 40号. >
  • 小林大介. 「福島プラン再考:その成果と指導実践から」. 『日本英語教育史研究』第26号(通巻36号),pp. 79-100. 2011. 26. >
  • 田邉 祐司. 「日本英語音声教育史:杉森此馬の指導観」. 『英學史論叢』. 2010. 第13号. >13-26
  • 田邉 祐司. 「日本英語音声教育史:『英語発音秘訣』の著者菊池武信の足跡を求めて」. 『日本英語教育史研究』. 2009. 33号. 第23号. >23-43
  • 田邉 祐司. 「本邦初の英語音声書の著者菊池武信の足跡」. 研究社『英語青年』. 2007. 7月号. >32-34
もっと見る
MISC (62件):
  • 田邉 祐司. NHK 「基礎英語1」(2011年度版)Ex-Word(電子辞書)コンテンツ. NHK出版、カシオ計算機株式会社. 2014. >
  • 田邉 祐司. NHK『基礎英語1』7月号. NHK出版. 2012. >117
  • 田邉 祐司. NHK『基礎英語1』6月号. NHK出版. 2012. >
  • 田邉 祐司. NHK『基礎英語1』5月号. NHK出版. 2012. >
  • 田邉 祐司. NHKラジオテキスト『基礎英語1』4月号. NHK出版. 2011. >
もっと見る
書籍 (7件):
  • NHK 基礎英語『太郎と博士の英単語帳』
    NHK出版 2013
  • 『必携 英語発音指導マニュアル』
    北星堂 2009
  • 『1日3分 脱「日本人英語」レッスン』
    朝日新聞出版 2009
  • 『英語音声学活用辞典』 担当:「発音指導史」「方法論」「Glide」「Glottal」
    日本英語音声学会 2004
  • 「英語教育養成における教師の英語力:「文検」からの考察」
    『中学・高等学校における英語教育及び教員の研修プログラムに関する研究報告書』 文部科学省 2004
もっと見る
講演・口頭発表等 (12件):
  • "Cultivating Better Communicators: A Discussion on English Pronunciation Teaching for Japanese Learners of English”
    (第7回研究大会シンポジウム 2006)
  • 「H.E.Palmer と英語発音到達目標」
    (第38回中国地区英語教育学会(岡山市 岡山大学) 2005)
  • 「日本人は英語音声といかにつきあってきたのか:戦後の流れの中で」
    (日本英語教育史学会第21回全国大会 和歌山大学(和歌山市) 2005)
  • 日本人は英語音声といかにつきあってきたのか:戦前の語学教授法改革を中心に
    (日本英語教育史学会第184回月例会 2005)
  • 「日本人は英語音声といかにつきあってきたのか:戦前の語学教授法改革を中心に」
    (日本英語教育史学会第184回月例会 拓殖大学茗荷谷キャンパス(東京都文京区) 2005)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2000 兵庫教育大学 英語教育
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (広島大学)
経歴 (15件):
  • 2008/09 - 2011/03 明治学院大学文学部英文科非常勤講師
  • 2007/04 - 2008/03 大妻女子大学社会情報学部非常勤講師
  • 2003 - 2003 早稲田大学教育学部非常勤講師
  • 2003 - 2003 早稲田大学大学院教育学研究科客員教授
  • 1993/04 - 2001/03 山陽学園大学国際文化学部助教授
全件表示
所属学会 (11件):
日本英語教育史学会 ,  英語音声学会 ,  日本コミュニケーション学会 ,  四国英語教育学会 ,  大学英語教育学会 ,  国際英語コミュニケーション研究所 ,  日本英学史学会広島支部 ,  語学教育研究所 ,  中国四国教育学会 ,  中国地区英語教育学会 ,  外国語メディア教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る