研究者
J-GLOBAL ID:200901040834392186   更新日: 2021年03月01日

田村 和美

Tamura Kazumi
所属機関・部署:
職名: 助教
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2001 - 2006 妊婦におけるDDG
  • 2001 - 2006 妊婦におけるDDG
論文 (4件):
講演・口頭発表等 (7件):
  • 集中治療で救命し得た急性妊娠脂肪肝の1症例
    (第37回日本集中治療医学会学術集会 2010)
  • 縦隔腫瘍の妊婦における帝王切開術の麻酔経験
    (第119回日本産科麻酔学会 2009)
  • 複数回硬膜外無痛分娩を受けた女性の分娩および麻酔経過の比較
    (第119回日本産科麻酔学会 2009)
  • 巨大な先天性のう胞性腺腫様奇形(CCAM)の胎児治療と新生児手術の麻酔経験
    (日本臨床麻酔学会第29回大会 2009)
  • 局所麻酔薬アレルギーを有する妊婦の2度の帝王切開術においてペチジン使用脊髄くも膜下麻酔を施行した1例
    (日本臨床麻酔学会第29回大会 2009)
もっと見る
学位 (1件):
  • 学士(医学) (埼玉医科大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る