研究者
J-GLOBAL ID:200901040893324461   更新日: 2021年01月06日

日高 正巳

Hidaka Masami
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www2.huhs.ac.jp/~h070011m/
研究分野 (2件): 医療管理学、医療系社会学 ,  リハビリテーション科学
研究キーワード (3件): 理学療法士教育 ,  在宅生活 ,  理学療法学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2011 - 2013 関節拘縮予防のための安全な他動運動の実施に関する研究
論文 (6件):
  • 日髙正巳. 皮膚科医が知っておくべきシーティングの知識. 皮膚病診療. 2019. 41. 2. 110-119
  • 吉塚久記, 玉利誠, 横尾正博, 榊英一, 日髙正巳. 臨床実習における理学療法技術の主観的困難感、臨床教育者と学生の認識に着目して. 理学療法福岡. 2018. 31. 47-54
  • 吉塚久記, 玉利誠, 横尾正博, 日高正巳, 浅見豊子. 理学療法評価の核技術項目における主観的困難感、学生と臨床実習教育者の認識に着目して. 理学療法科学. 2017. 32. 1. 7-10
  • 理学療法教育研究を進めるに際して. 理学療法学 Supplement. 2016. 43. Supple 3. 105-108
  • Ryoji Ysuboi, Makiko Tanaka, Masami Hidaka. JSPU Guidelines for the Prevention and Management of Pressure Ulcers (3rd ed.). Jpn JPU. 2014. 16. 1. 12-90
もっと見る
書籍 (39件):
  • 筋骨格系のキネシオロジー 原著第3版
    医歯薬出版株式会社 2018
  • 臨床の"疑問”を"研究”に変える 臨床研究First stage
    医学書院 2017
  • 卒前・卒後教育に役立つ理学療法士育成OJTテキスト
    文光堂 2017
  • PT・OT・STのための診療ガイドライン活用法
    医歯薬出版株式会社 2017
  • 図解運動療法ガイド
    文光堂 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (69件):
  • 診療参加型実習の展開
    (臨床実習指導者研修会 2019)
  • 症例提示能力を高めるための教育実践、臨床実習後指導ならびに大学院教育での実践
    (第32回教育研究大会・教員研修会 2019)
  • シンポジウム 褥瘡のシーティング、ポジショニング、ー次の世代へ残すものー、褥瘡患者のシーティング
    (第21回日本褥瘡学会学術集会 2019)
  • 臨床推論力・協働力を育む統合的シミュレーション教育プログラムの試行
    (第51回日本医学教育学会大会 2019)
  • 専門職教育講演 理学療法士作業療法士養成施設指定規則改正のポイントと課題
    (第56回日本リハビリテーション医学会学術集会 2019)
もっと見る
Works (4件):
  • 車椅子での褥瘡予防の問題点とその対応策
    日髙正巳, 永吉恭子 2018 -
  • 拘縮予防を見直そう!だから拘縮は起こる!臨床で知っておきたい拘縮予防のメカニズム
    2011 -
  • 講座 よくわかる研究法13、対象者をどうやって選ぶか?データをとる方法の問題を考えてみよう
    2011 -
  • 褥瘡に対する物理療法と運動療法
    2008 -
学歴 (4件):
  • 2001 - 2004 神戸大学 保健学専攻
  • 1998 - 2000 佛教大学 生涯教育専攻
  • 1992 - 1994 佛教大学 社会福祉学科
  • 1987 - 1990 神戸大学医療技術短期大学部 理学療法学科
学位 (3件):
  • 学士(社会学) (佛教大学)
  • 修士(教育学) (佛教大学)
  • 博士(保健学) (神戸大学)
経歴 (24件):
  • 2019/04 - 現在 藤田医科大学大学院 保健学研究科 客員教授
  • 2019/04 - 現在 兵庫医療大学 大学院 医療科学研究科 研究科長
  • 2011/04 - 現在 兵庫医療大学大学院 医療科学研究科 教授
  • 2011/04/01 - 現在 兵庫医療大学 大学院医療科学研究科 医療科学専攻 教授
  • 2011/04 - 現在 兵庫医療大学大学院 医療科学研究科 教授
全件表示
委員歴 (26件):
  • 2017/09 - 現在 日本褥瘡学会 理事
  • 2017/06 - 現在 日本理学療法教育学会 副代表運営幹事
  • 2017/04 - 現在 公益社団法人日本理学療法士協会 日本理学療法士学会 研究安全・学術倫理委員会倫理審査部会審査員
  • 2017/04 - 現在 公益社団法人日本理学療法士協会 コアカリキュラム委員会 委員長
  • 2016/04 - 現在 一般社団法人 日本リハビリテーション臨床教育研究会 副会長
全件表示
受賞 (2件):
  • 2008/06 - 兵庫県理学療法士会 奨励賞
  • 2008/05 - 第43回日本理学療法学術大会大会長賞
所属学会 (11件):
一般社団法人 日本リハビリテーション臨床教育研究会 ,  日本理学療法教育学会 ,  日本褥瘡学会近畿地方会 ,  一般社団法人 全国大学理学療法学教育学会 ,  日本高等教育学会 ,  日本褥瘡学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本在宅ケア学会 ,  一般社団法人日本物理療法学会(旧 日本物理療法学会、物理療法研究会) ,  日本老年社会科学会 ,  公益社団法人日本理学療法士協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る