研究者
J-GLOBAL ID:200901041306095150   更新日: 2021年02月02日

石見 清裕

イワミ キヨヒロ | Iwami Kiyohiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): アジア史、アフリカ史
研究キーワード (1件): 中国史, 唐時代
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2014 - 2017 東アジアにおける礼・儀式・支配構造の比較史的研究~唐宋変革期の中国・朝鮮と日本~
  • 2012 - 2015 日本古代の仏教受容と東アジアの仏教交流
  • 2011 - 2014 8~10世紀東アジア外交文書の基礎的研究
  • 2011 - 2013 8~10世紀東アジア外交文書の基礎的研究
  • 2011 - 2013 8~10世紀東アジア外交文書の基礎的研究
全件表示
論文 (31件):
  • ソグド人墓誌研究ゼミナール. ソグド人漢文墓誌訳注(2)固原出土「史訶耽夫妻墓誌」(唐・咸亨元年). 早稲田大学東洋史懇話会『史滴』. 2005. 27. 153-183
  • シコット・ピアース, 早大. 代の地-内陸アジア境界地域社会の起源・発展および歴史的意義-. 早稲田大学東洋史懇話会『史滴』. 2005. 27. 18-46
  • 石見 清裕. 「唐代長安の外国人-国子監と留学生-」. 大和書房『東アジアの古代文化』. 2005. 123. 37-50
  • 石見 清裕. 唐の絹貿易と貢献制. 『九州大学東洋史論集』. 2005. 33. 61-92
  • 石見 清裕. 沙陀研究史-日本・中国の学界における成果と課題-. 『早稲田大学モンゴル研究所紀要』. 2005. 2. 121-138
もっと見る
書籍 (12件):
  • 唐代凶礼の構造-『大唐開元礼』官僚喪葬儀礼を中心に-
    春秋社、『福井文雅博士古稀記念 アジア文化の思想と儀礼』 2005
  • 「唐代『沙陀夫人阿史那氏墓誌』訳注・考察」
    汲古書院 村山吉廣教授古希記念中国古典学論集 2000
  • 「ラティモアの辺境論と漢〜唐間の中国北辺」
    刀水書房 唐代史研究会編『東アジア史における国家と地域』 1999
  • 『唐の北方問題と国際秩序』
    汲古書院 1998
  • 「唐代外国貿易・在留外国人をめぐる諸問題」
    汲古書院 『魏晋南北朝隋唐時代史の基本問題』 1997
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1979 早稲田大学 東洋文化
学位 (4件):
  • 博士(文学) (早稲田大学)
  • Doctor(Literature)
  • 文学修士 (早稲田大学)
  • Master of Literature
経歴 (2件):
  • 2002 - 2003 早稲田大学教育学部 助教授
  • 1988 - 2002 早稲田大学文学部 非常勤講師
所属学会 (6件):
日本中国学会 ,  中国史学会 ,  東方学会 ,  東洋史研究会 ,  史学会 ,  唐代史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る