研究者
J-GLOBAL ID:200901041504954591   更新日: 2022年07月01日

小林 雅之

コバヤシ マサユキ | Kobayashi Masayuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 教育社会学 ,  教育学
研究キーワード (6件): 教育経済学 ,  高等教育論 ,  教育社会学 ,  Economics of Education ,  Higher Education ,  Sociology of Education
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2005 - 2006 リーディング大学に関する国際比較研究
  • 2005 - 2006 International Comparative Study of Leading Universities
  • 1999 - 奨学金制度の日米比較研究
  • 1999 - 戦後日本における高等教育政策計画の分析
  • 1999 - Comparative Study of Student Financial Aid
全件表示
MISC (143件):
  • 小林 雅之. 進学の格差拡大と学生支援のあり方 (特集 現代大学事情 : いまどきの大学と学生). 生活協同組合研究. 2014. 456. 29-36
  • 小林 雅之. 大学授業料と奨学金の現状と戦略 : 教育機会の格差の是正のために (特集 奨学金政策の今、そしてこれから). 大学時報. 2013. 62. 353. 30-35
  • 小林 雅之. 高等教育進学動向の要因分析 : 高等教育政策の検証. 大学財務経営研究. 2011. 8. 65-94
  • Masayuki Kobayashi. Worldwide Perspectives of Financial Assistance Policies. Research Paper, Center for Research and Development of Higher Education, The University of Tokyo. 2008. 2
  • 小林雅之. 高等教育機会の格差と是正政策. 教育社会学研究. 2007. 80. 47-70
もっと見る
書籍 (64件):
  • 2020年以降の高等教育政策を考える : グランドデザイン答申を受けて
    桜美林大学出版会,論創社 (発売) 2020 ISBN:9784846019662
  • 大学のIR : 意思決定支援のための情報収集と分析
    慶應義塾大学出版会 2016 ISBN:9784766422795
  • 教育機会均等への挑戦 : 授業料と奨学金の8カ国比較
    東信堂 2012 ISBN:9784798901442
  • 大学進学の機会
    東京大学出版会 2009
  • 進学格差
    筑摩書房 2008
もっと見る
Works (4件):
  • 教育費負担に関する実証的研究
    1998 - 2000
  • Burden Sharing of Educational Expenditure
    1998 - 2000
  • 大学と地域交流に関する実証的研究
    1996 - 1999
  • University and Community : exchanges
    1996 - 1999
学歴 (4件):
  • - 1982 東京大学 教育社会学
  • - 1982 東京大学
  • - 1976 東京大学 教育
  • - 1976 東京大学
学位 (2件):
  • 教育学修士 (東京大学)
  • 博士(教育学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2007/04 - 2019/03 東京大学 大学総合教育研究センター 教授
  • 1999/04 - 2007/03 東京大学 大学総合教育研究センター 助教授
  • 1993 - 1999 放送大学 助教授
  • 1993 - 1999 The University of the Air, Associate Professor
  • 1983 - 1993 広島修道大学 助教授
全件表示
所属学会 (2件):
日本高等教育学会 ,  日本教育社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る