研究者
J-GLOBAL ID:200901042112624921   更新日: 2020年11月18日

岡田 正弘

Masahiro Okada
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://apchem2.kanagawa-u.ac.jp/okadalabhttp://apchem2.kanagawa-u.ac.jp/okadalab/_userdata/1-1_Research_English.pdf
研究分野 (2件): 生物分子化学 ,  生物有機化学
研究キーワード (2件): Natural products chemistry ,  天然物化学
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2019 - 2022 翻訳後修飾を受けた新規ペプチドフェロモンの探索
  • 2019 - 2021 ゲノムシャッフルによる天然物の創製
  • 2017 - 2019 生合成リデザインによる非天然セスタテルペンの創製研究
  • 2017 - 2019 新規クオラムセンシングフェロモンを介した細菌叢と宿主のクロストークに関する研究
  • 2017 - 2019 ゲノムシャッフルによる新規二次代謝産物の探索
全件表示
論文 (53件):
特許 (2件):
  • ペプチドライブラリーの製造方法
  • ペプチドライブラリーの製造方法
書籍 (1件):
  • Bacillus Quorum Sensing Pheromones: ComX and Phr
    American Chemical Society 2020
講演・口頭発表等 (101件):
  • 枯草菌由来トリプトファンプレニル化酵素の基質特異性に関する研究
    (日本化学会第100春季年会 2020)
  • クオラムセンシングフェロモンを介した腸内細菌とヒトのクロストーク
    (旭硝子財団2019助成研究発表会 2019)
  • クオラムセンシングフェロモンを介した腸内細菌とヒトのクロストーク
    (発酵研究所第13回助成研究報告会 2019)
  • ゲノムシャッフルによる新規二次代謝産物の探索
    (野田産業科学研究所2017年度研究助成成果報告会 2019)
  • ComXnattoフェロモンの合成
    (日本農芸化学会2019年度大会 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2000 - 2003 名古屋大学 応用分子生命科学専攻
  • 1998 - 2000 慶應義塾大学 化学専攻
  • 1998 - 2000 慶應義塾大学 化学専攻
  • 1993 - 1998 慶應義塾大学 化学科
経歴 (13件):
  • 2017/05 - 2018/03 東京大学 環境安全研究センター 准教授
  • 2015/04 - 2017/05 東京大学 大学院薬学系研究科 准教授
  • 2014/04 - 2015/03 中部大学 応用生物学部環境生物科学科 准教授
  • 2011/04 - 2014/03 中部大学 応用生物学部環境生物科学科 専任講師
  • 2013/11 - 名古屋大学 農学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2019/04 - 2021/03 有機合成化学協会 協会誌編集委員
  • 2019 - 日本化学会 第100春季年会プログラム編成委員
  • 2017/07 - 2018/03 大学等環境安全協議会 編集委員
  • 2016/04 - 2017/03 日本薬学会 関東支部 執行部
  • 2016/04 - 2017/03 日本植物化学研究会 副代表
全件表示
受賞 (5件):
  • 2010/03 - 日本農芸化学会 平成22年度 農芸化学奨励賞 枯草菌のクオラムセンシングフェロモンに見られる新規翻訳後修飾の解明
  • 2009/10 - 日本農芸化学会東北支部 平成21年度 日本農芸化学会東北支部奨励賞 生物現象を引き起こす生理活性物質に関する有機化学的研究
  • 2009/10 - 天然有機化合物討論会 第51回 天然有機化合物討論会奨励賞(ポスター発表の部) Exo 選択的Diels-Alder反応を用いた植物毒素コロナチン両鏡像体の合成と植物気孔開口活性
  • 2007/09 - 天然物化学談話会 第7回 天然物化学談話会奨励賞 新規翻訳後修飾を受けたオリゴペプチド、ComXフェロモンの構造決定
  • 2005/10 - 天然有機化合物討論会 第47回 天然有機化合物討論会奨励賞(口頭発表の部) 新規翻訳後修飾の解明:ComXフェロモンの構造決定と化学合成
所属学会 (8件):
日本化学会 ,  日本農芸化学会 ,  有機合成化学協会 ,  アメリカ化学会 ,  日本薬学会 ,  日本生薬学会 ,  日本植物化学研究会 ,  大学等環境安全協議会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る