研究者
J-GLOBAL ID:200901042388281874   更新日: 2020年07月02日

勝山 成美

Katsuyama Narumi
所属機関・部署:
職名: 特定助教
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 身体所有感の神経基盤の研究-サルにおけるラバーハンド錯覚モデルの確立
  • 2013 - 2015 アクティヴタッチによる質感知覚における視覚情報の影響
  • 2011 - 2013 視覚情報がアクティヴタッチによる質感に与える影響
  • 2011 - 2013 陰影による三次元運動視のメカニズムの研究
論文 (8件):
もっと見る
MISC (7件):
  • 勝山 成美, 泰羅雅登. 人の立体認識メカニズム. 『立体視テクノロジー-次世代立体表示技術の最前線-』(有)エヌ・ティー・エス. 2008. 64-76
  • 神代 真里, 佐藤 暢哉, 勝山 成美, 泰羅 雅登, 中村 克樹. アイコンタクト中に応答する運動前野ニューロン. 電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理. 2007. 107. 117. 91-94
  • 泰羅雅登, 勝山成美. 視覚連合野(<特集>脳と知覚). 知能と情報 : 日本知能情報ファジィ学会誌 : journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Intelligent Informatics. 2006. 18. 3. 377-382
  • 勝山 成美. Coding of 3D curvature in the parietal cortex (area CIP) of macaque monkey. Proceedings of the 3rd International Symposium on Autonomous Minirobots for Research and Edutainment (AMiRE2005). Edt. by Murase K, Sekiyama K, Kubota N, Naniwa T and Sitte J. 2005. 181-186
  • 勝山 成美, 今村一之, 勝山成美, 渡辺恭良. PETによる大脳皮質視覚野の機能マッピング. 『神経研究の進歩』特集「高次機能マッピング」. 1999. 43. 4. (502-512)
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • Anatomical dissociation of CIP and LIP in the macaque intraparietal cortex.
    (Society for neuroscience 38th annual meeting in Washington D.C. 2008)
  • Activation of ventromedial parietal cortex during apparent motion perception induced by cast shadows.
    (Society for neuroscience 37th annual meeting in San Diego 2007)
  • An fMRI study for the cortical mechanisms underlying spatial vision induced by cast shadow.
    (Society for neuroscience 36th annual meeting in Atlanta 2006)
  • Coding of 3D curvature in the parietal cortex (area CIP) of macaque monkey.
    (The 3rd International Symposium on Autonomous Minirobots for Research and Edutainment (AMiRE2005). 2005)
  • Architectonic structures and 3D selective neurons in the caudal intraparietal (CIP) area of Japanese macaque (Macaca Fuscata).
    (Society for neuroscience 35th annual meeting in Washington D.C. 2005)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1992 - 1996 大阪大学 大学院医学研究科博士課程
  • 1990 - 1992 大阪大学 大学院医学研究科修士課程
  • 1985 - 1990 九州大学 農学部
学位 (1件):
  • 博士(医学) (大阪大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 京都大学霊長類研究所 特定助教
  • 2010/08 - 2019/03 東京医科歯科大学 助教
  • 2002/02 - 2010/07 日本大学医学部 助手/助教
  • 1998/11 - 2002/01 米国国立精神衛生研究所 特別研究員
  • 1996/05 - 1998/10 (財)大阪バイオサイエンス研究所 特別研究員
全件表示
所属学会 (2件):
日本神経科学学会 ,  北米神経科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る