研究者
J-GLOBAL ID:200901042976321939   更新日: 2022年03月28日

水野 幸男

ミズノ ユキオ | Mizuno Yukio
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kinou.elcom.nitech.ac.jp/mizuno/
研究分野 (2件): 電気電子材料工学 ,  電力工学
研究キーワード (1件): 電力機器 劣化診断 故障診断 高分子材料 電界・磁界
競争的資金等の研究課題 (27件):
  • 2014 - 現在 電源コード短絡の現象解明と検出手法確立
  • 2021 - 2024 機械学習による電気火災兆候の汎用検出手法確立および常時遠隔監視システムへの展開
  • 2017 - 2020 電源コードの半断線に起因する火災防止手法確立と現場適用性の検討
  • 2014 - 2017 電源コード短絡の現象解明と検出手法確立
  • 2015 - 2016 「電気火災要因」分析後、技術の検出手法・立証方法に関する研究
全件表示
論文 (102件):
  • Hisahide Nakamura, Yukio Mizuno. Diagnosis for Slight Bearing Fault in Induction Motor Based on Combination of Selective Features and Machine Learning. energies. 2022. 15. 2. 1-12
  • Hisahide Nakamura, Keisuke Asano, Seiran Usuda, Yukio Mizuno. A Diagnosis Method of Bearing and Stator Fault in Motor Using Rotating Sound Based on Deep Learning. Energies. 2021. 14. 1-15
  • 竹中清人, 水野幸男, 林 文移. 伝導性ノイズによるブレーカの導体接続部緩み検出に関する基礎検討. 電気学会論文誌D. 2021. 141. 1. 70-77
  • Hisahide Nakamura, Yukio Mizuno. Method for Diagnosing a Short-Circuit Fault in the Stator Winding of a Motor Based on Parameter Identification of Features and a Support Vector Machine. Energies. 2020. 13. 9
  • P. E. Munhoz-Rojas, A. Guarneri, Yukio Mizuno 他. Extrapolation of measured values of power-frequency magnetic fields in the vicinity of power links. ELECTRA. 2020. 309. 130-135
もっと見る
MISC (2件):
書籍 (13件):
  • 高分子絶縁材料の絶縁破壊・劣化メカニズムとその対策技術(共著)
    技術情報協会 2021
  • Extrapolation of measured values of power-frequency magnetic fields in the vicinity of power links(共著)
    CIGRE 2020
  • Extrapolation of measured values of power-frequency magnetic fields in the vicinity of power links
    CIGRE 2020 ISBN:9782858735006
  • 電子機器・部品における故障・発火原因解析と対策技術(共著)
    技術情報協会 2014 ISBN:9784861045233
  • 新インターユニバーシティ 電磁気学I(共著)
    オーム社 2013 ISBN:9784274213533
もっと見る
講演・口頭発表等 (620件):
  • 機械学習に基づいた誘導電動機のベアリング損傷診断
    (令和4年電気学会全国大会 2022)
  • 差込みプラグのトラッキング進行過程の解析
    (令和4年電気学会全国大会 2022)
  • インパルス応答波形の特徴量による電動機巻線の熱劣化検出の検討
    (令和4年電気学会全国大会 2022)
  • 半断線電源コード通電時の伝導ノイズ解析(その2)
    (令和4年電気学会全国大会 2022)
  • 磁界によるブレーカのねじの緩み検出の基礎検討
    (令和4年電気学会全国大会 2022)
もっと見る
Works (9件):
  • JEC原案作成(JEC-5207:2019制定)ラインポストがいし
    2017 - 2019
  • JEC原案作成(JEC-5206:2019制定)長幹支持がいし
    2017 - 2019
  • JEC原案作成(JEC-5205:2019制定)長幹がいし
    2017 - 2019
  • JIS原案作成(JIS E 2301: 2019制定)電車線路用がいし
    2018 - 2019
  • JIS原案作成(JIS C 1910-2: 2017制定)人体ばく露を考慮した直流並びに1Hz〜100kHzの交流磁界及び交流電界の測定 -第2部:測定に対する要求事項
    2016 - 2017
もっと見る
委員歴 (56件):
  • 2018/07 - 現在 電気学会 電力設備等周辺の環境電磁界評価に関する最新動向調査専門委員会 委員
  • 2015/10/01 - 現在 電気学会 電力設備等周辺の電磁界計算における標準モデル調査専門委員会 委員長
  • 2015/10/01 - 現在 電気学会 高電圧技術委員会 2号委員
  • 2015/10/01 - 現在 電気学会 極低温環境下の電気絶縁技術調査専門委員会 委員
  • 2012/08 - 現在 C4国内分科会 委員
全件表示
受賞 (14件):
  • 2021/04 - 電気学会 電気学会フェロー
  • 2021/03/04 - 電気学会 電気学会フェロー
  • 2020/09/04 - 一般社団法人電気学会電気規格調査会 感謝状(架空線路用がいし標準特別委員会)
  • 2020/02/06 - 一般社団法人電気学会電気規格調査会 感謝状(JEC-5205, 5206, 5207制定) JEC-5205:2019, JEC-5206:2019, JEC-5207:2019
  • 2020/02/06 - 電気学会電気規格調査会 感謝状(JEC制定) JEC-5205:2019, JEC-5206:2019, JEC-5207:2019
全件表示
所属学会 (4件):
国際大電力システム会議 ,  電気電子学会(IEEE) ,  低温工学会 ,  電気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る