研究者
J-GLOBAL ID:200901043527264005   更新日: 2010年02月28日

佐藤 宥紹

サトウ ヒロツグ | Sato Hirotsugu
所属機関・部署:
職名: 教授,附属図書館長,生涯教育センター長
ホームページURL (1件): http://www.midorigaoka.ac.jp/kushirojc/
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (2件): 近世宗教史・近代港湾史・炭鉱記録 ,  The Japanese northern history
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2003 - 2010 A historic spot maintenance save
  • 2002 - 2005 釧路炭田近代化過程研究
  • 1992 - 歴史遺産保存・管理
MISC (8件):
  • 標茶町制施行と千葉・高島町政. 標茶町史編さん委員会『標茶町史 第3巻通説3』. 2006
  • 大津港と回漕業. 『澪標~十勝川の川舟文化史』,川田建設工業. 2004
  • 鳥取士族の開拓移住(共著). 鳥取市歴史博物館. 2003
  • 千島開発論の系譜~共生概念形成前史としての千島開発論~. 釧路公立大学地域経済研究センター『根釧地域と北方四島との一体的な地域政策のあり方についての共同研究報告書』. 2002
  • 産業施設における展示の試み~マリン・トポスくしろの解説~(共著). 日本博物館協会『博物館研究』. 1986. Vol.121
もっと見る
書籍 (17件):
  • 『946 BOOK 検定公式テキスト』(Vol.2)
    釧路商工会議所 2010
  • 『釧路の歴史・産業・観光・文化検定 公式テキスト』(共著 75-98p)
    釧路商工会議所 2009
  • 『郷土史大辞典』(共著)
    朝倉書店 2005
  • 戦後史ノ-ト(下)~20万都市・釧路の展開~(共著)
    釧路市(釧路新書 第27巻) 2004
  • 厚岸町史 資料編1日鑑記上(共著)
    厚岸町 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 『釧路炭田その軌跡』の製作過程
    (第6回 国際鉱山ヒストリー大会 2003)
Works (3件):
  • 太平洋炭礦記録化研究(釧路市)
    2002 - 2004
  • 道東海岸線集落調査
    1981 - 2004
  • 根釧地域と北方四島との一体的な地域開発政策のあり方についての研究(釧路公立大学地域経済研究センター)
    1998 - 2001
学歴 (1件):
  • - 1966 北海道学芸大学 中学課程社会
経歴 (6件):
  • 1978 - 2004 北海道教育大学(釧路分校)講師(非常勤 併任)
  • 2004 - 釧路短期大学生活科学科教授
  • 2003 - 釧路短期大学生活科学科助教授
  • 1985 - 2001 釧路工業高等専門学校講師(非常勤 併任)
  • 1999 - 釧路公立大学地域経済研究センター客員研究員(併任)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2002 - 2004 日本港湾経済学会、日本歴史学協会、地方史研究協議会、全国歴史資料保存機関連絡協議会(個人会員)、北海道史研究協議会、大津・十勝川学会 大津・十勝川学会理事
所属学会 (6件):
大津・十勝川学会 ,  北海道史研究協議会 ,  全国歴史資料保存機関連絡協議会(個人会員) ,  地方史研究協議会 ,  日本歴史学協会 ,  日本港湾経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る