研究者
J-GLOBAL ID:200901043983348229   更新日: 2011年03月28日

栗花落 和彦

ツユ カズヒコ | Tsuyu Kazuhiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.shimane-u.ac.jp/
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
研究キーワード (4件): 思想 ,  時間 ,  詩 ,  ゲーテ
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 十八世紀ドイツ文学,特にゲーテに関する研究
MISC (13件):
  • 栗花落和彦. 翻訳 レッシングの喜劇『ユダヤ人』. 島根大学法文学部紀要言語文化学科編『島大言語文化』. 2011. 30. 89-130
  • 栗花落和彦. 翻訳 ゲーテの劇『わたしたちがもたらすもの』. 島根大学法文学部紀要言語文化学科編『島大言語文化』. 2009. 26. 181-228
  • 栗花落和彦. 「ゲーテと造形芸術-「ラオコオン群像」を巡って-」. 島根大学法文学部紀要言語文化学科編『島大言語文化』. 2007. 23. 61-84
  • 栗花落和彦. 「ゲーテと孤独-詩『竪琴弾き』を巡って-」. 大谷大学大谷学会『大谷学報』. 2005. 84. 2. 1-37
  • 栗花落和彦. 「ゲーテの小説『親和力』-愛と生を巡って-」. 『島根医科大学紀要』. 2001. 24. 1-20
もっと見る
書籍 (4件):
  • 「詩と時間-ゲーテとブレンターノ-」
    朝日出版社 『東西文学の世界』(共著) 1991
  • E・カッシーラー著『ゲーテとプラトン』
    文栄堂書店(共訳) 1991
  • 「ゲーテと歴史の関係」
    文栄堂書店 『ゲーテと十八世紀』(共訳・共著) 1990
  • E・カッシーラー著『ゲーテと十八世紀』
    文栄堂書店(共訳・共著) 1990
学歴 (2件):
  • - 1979 京都大学 文学研究科 ドイツ語学ドイツ文学
  • - 1975 京都大学 文学部 文学科ドイツ語学ドイツ文学
学位 (1件):
  • 文学修士 (京都大学)
所属学会 (7件):
大谷大学・西洋文学研究会 ,  大谷大学・大谷学会 ,  日本独文学会・中国四国支部 ,  日本ゲーテ協会 ,  ゲーテ自然科学の集い ,  日本独文学会・京都支部 ,  日本独文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る