研究者
J-GLOBAL ID:200901044103191187   更新日: 2013年09月19日

青木 隆浩

アオキ タカヒロ | Aoki Takahiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.rekihaku.ac.jp/research/researcher/member/aoki_takahiro.html
研究分野 (3件): 文化人類学、民俗学 ,  人文地理学 ,  地理学
研究キーワード (4件): 地理学 ,  民俗学 ,  Geography ,  Folklore
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2010 - 2014 近現代の生活と産業変化に関する資料論的研究
  • 2010 - 2012 歴史表象の形成と消費文化
  • 2010 - 2012 消費社会における民俗と歴史の利用
  • 2009 - 2011 異業種間の職人における技術の伝承と応用性に関する研究
  • 2009 - 2011 地域開発における文化の保存と利用
全件表示
論文 (15件):
  • 文化財保存の広域化における現状と諸問題. 国立歴史民俗博物館研究報告. 2010. 156. 245-264
  • 青木隆浩. 近代規範意識とフォークロア 若者文化との対峙. 国文学解釈と鑑賞. 2008. 73. 8. 60-67
  • AOKI Takahiro. Le MOUVEMENT ANTIALCOOLIGUE AU JAPON, DE 1880 À 1920, ET L'ADOPTION LA LÉGISLATION ANTIALCOOLIQUE POER LES MINEURS. Ebisu. 2006. 35. 73-95
  • 青木隆浩. 明治・大正期における軽犯罪の制度的変化と社会管理の強化. 国立歴史民俗博物館研究報告. 2006. 132. 327-355
  • 青木隆浩. 大正後期~昭和初期の北関東地方における産地間競争の激化と越後杜氏の採用動向. 酒史研究. 2005. 22. 1-11
もっと見る
MISC (18件):
  • 青木 隆浩. 歴史系博物館における地理学. E-journal GEO. 2011. 6. 1. 124-125
  • 青木 隆浩. 近代の酒造技術. 歴史研究の最前線. 2011. 13. 47-85
  • 青木隆浩. 故坂口謹一郎氏の収集資料とその利用について. 酒史研究. 2010. 25. 13-18
  • 青木 隆浩. 文化的景観の現状と諸問題-京都府の事例を中心として-. 平成17~19年度科研費報告書『地域資源としての〈景観〉の保全および活用に関する民俗学的研究. 2008. 55-67
  • 青木 隆浩. 薩埵先生の飲んだ日本酒を考える-明治時代における酒造技術の改良と産地間競争-. イノベーション・マネジメント研究センター ワーキングペーパーシリーズ(法政大学). 2007. 46. 1-28
もっと見る
書籍 (7件):
  • 地域開発と文化資源
    岩田書院 2013
  • 世界遺産時代の民俗学
    風響社 2013
  • レジャーの空間
    ナカニシヤ出版 2009
  • ふるさと資源化と民俗学
    吉川弘文館 2007
  • 都市の暮らしの民俗学2 都市の光と闇
    吉川弘文館 2006
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1996 - 2000 東京大学大学院 広域科学専攻
  • - 2000 東京大学
  • 1994 - 1996 明治大学大学院 地理学専攻
  • 1988 - 1993 法政大学 地理学科
学位 (1件):
  • 博士 (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2010/04 - - 総合研究大学院大学文化科学研究科日本歴史研究専攻 准教授(併任)
  • 2008/10 - - 国立歴史民俗博物館 准教授
  • 2007/04 - 2008/09 国立歴史民俗博物館 助教
  • 2002/04 - 2007/03 国立歴史民俗博物館 助手
  • 2002 - 2004 国立歴史民俗博物館
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2005/04 - 現在 歴史地理学会 編集委員
  • 2008/04 - 2013/03 歴史地理学会 評議員
  • 1998 - 2004 Engaged in research on the Society norm
  • 1994 - 2004 Engaged in research on the brewing industry
所属学会 (18件):
首都圏形成史研究会 ,  酒史学会 ,  環境科学会 ,  経営史学会 ,  社会経済史学会 ,  東京地学協会 ,  歴史地理学会 ,  人文地理学会 ,  日本地理学会 ,  日本民俗学会 ,  Society of Enrironmental Scierce ,  Business History Society ,  Socio-Economic History Society ,  Tokyo Geographical Society ,  The Association of Historical Geographers in Japan ,  The Human Geographical Society of Japan ,  The association of Japanese Geographers ,  The folklore Seciety of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る