研究者
J-GLOBAL ID:200901044168456226   更新日: 2004年12月06日

神野 達夫

カンノ タツオ | Kanno Tatsuo
所属機関・部署:
職名: 助手
ホームページURL (1件): http://www.arch.hiroshima-u.ac.jp/
研究分野 (2件): 構造工学、地震工学 ,  防災工学
研究キーワード (4件): 防災 ,  災害 ,  disaster prevention ,  Disasters
MISC (35件):
  • 震度の高低によって地震動の周期帯を変化させた震度算定法の提案. 日本建築学会構造系論文集. 2004. 585. 71-76
  • Estimation of strong ground motion at damaged areas (Adapazari, Golcuk) during the Kocaeli, Turkey earthquakes of August 17, 1999. Proceedings of The 13th World Conference on Earthquake Engineering. 2004. 376
  • Site effects in Hiroshima prefecture, Japan during the 2001 Geiyo earthquake of March 24, 2001. Proceedings of The 13th World Conference on Earthquake Engineering. 2004
  • Estimation of strong ground motion at damaged areas (Adapazari, Golcuk) during the Kocaeli, Turkey earthquakes of August 17, 1999. Proceedings of The 13th World Conference on Earthquake Engineering. 2004. 376
  • Site effects in Hiroshima prefecture, Japan during the 2001 Geiyo earthquake of March 24, 2001. Proceedings of The 13th World Conference on Earthquake Engineering. 2004
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2001 東京大学 建築学専攻
  • - 2001 東京大学
学位 (3件):
  • 学士(工学) (芝浦工業大学)
  • 修士(工学) (東京大学)
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2001 - 2003 独立行政法人防災科学技術研究所特別研究員
  • 2001 - 2003 Postdoctral Resarch Fellow, National Research Institute for Earth science and Disaster Prevention
  • 2003 - - 広島大学大学院工学研究科助手
  • 2003 - - Research Associate, Graduate School of Engineering, Hiroshima University
委員歴 (3件):
  • 2003 - 日本建築学会 災害委員会インターネットワーキンググループ委員
  • 2001 - 日本地震工学会 サーバー運用ワーキンググループ委員
  • 2001 - 日本地震工学会 広報委員会委員
所属学会 (4件):
日本建築学会 ,  日本地震工学会 ,  Architectural Institute of Japan ,  Japan Association for Earthquake Engineering
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る