研究者
J-GLOBAL ID:200901044334571993   更新日: 2020年09月01日

田口 洋

タグチ ヨウ | Taguchi Yo
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.dent.niigata-u.ac.jp/pedo/pedo.html
研究分野 (1件): 成長、発育系歯学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 1995 - 小児における歯の萌出障害
  • 1995 - Eruption disturbance of teeth in children
  • 1985 - 食育からみた口腔機能の発達
  • 1985 - 小児の歯の外傷による再植
  • 1985 - Development of oral function related to education of foods, eating and swallowing
全件表示
MISC (79件):
Works (6件):
  • 小児の萌出障害に対するEBMに基づいた包括的治療指針策定に関する研究
    2008 -
  • 2007~2008年度版 小児歯科学
    2006 -
  • Textbook of Pediatric Dentistry 2007-2008
    2006 -
  • 肥満・糖尿病や嚥下障害に関する食欲調節因子・神経伝達物質を用いた電気生理学的研究
    2004 - 2005
  • 新潟大学Gーコード科目 「新潟発『食べる』」テキスト
    1995 -
もっと見る
学位 (1件):
  • 歯学博士 (新潟大学)
経歴 (8件):
  • 2003 - 2007 新潟大学医歯学総合病院 講師
  • 2003 - 2007 Lecturer,University Medical and Dental Hospital,Niigata University
  • 1986 - 2007 新潟大学歯学部附属病院 講師
  • 1986 - 2007 Lecturer,University Dental Hospital,Niigata University
  • 2007 - - 新潟大学医歯学総合研究科口腔生命科学専攻口腔健康科学 准教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2008 - - 日本小児歯科学会北日本地方会副会長
  • 日本小児歯科学会理事,和文誌編集委員,学術用語検討委員
所属学会 (16件):
新潟歯学会 ,  歯科基礎医学会 ,  日本口蓋裂学会 ,  日本スポーツ歯科医学会 ,  小児口腔外科学会 ,  日本障害者歯科学会 ,  国際小児歯科学会(International Association of Paediatric Dentistry) ,  日本小児歯科学会 ,  Niigata Dental Society ,  Japanese Association for Oral Biology ,  Japanese Cleft Palate Association ,  Japanese Academy of Sports Dentistry ,  Japanese Society of Pediatric Oral and Maxillofacial Surgery ,  Japanese Society for Disability and Oral Health ,  International Association of Paediatric Dentistry ,  Japanese Society of Pediatric Dentistry
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る