研究者
J-GLOBAL ID:200901044722901512   更新日: 2021年04月07日

早見 均

ハヤミ ヒトシ | Hitoshi Hayami
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://news.fbc.keio.ac.jp/~hhayami
研究分野 (6件): 環境政策、環境配慮型社会 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術 ,  経済政策 ,  経済政策 ,  経済政策 ,  経済統計
研究キーワード (4件): 計量経済学 ,  産業連関分析 ,  環境経済学 ,  労働経済学
論文 (94件):
  • 早見 均, 中村 政男. An economic assessment of present and future e-waste streams: Japan's experience. E-waste recycling and management: Present Scenario and Environmental Issues. 2020
  • 早見 均, 中村 政男. The economic impacts of renewal energy on local economies: The case of solar energy in Japan. Journal of Technology Innovations in Renewable Energy. 2017. 6. 1. 7-17
  • Daisuke GOTO, Yasuhiro SAITO, Shinji ISHIMOTO, Koichi OKITA, Hitoshi HAYAMI. The long term space transportation cost forecast from the perspective of launch capability and GDP per capita. Space Propulsion 2016. 2016
  • 早見 均, 中村 政男, 新保一成. Economic performance, greenhouse gas emissions, environmental management and supply chains in India: A comparison with Japan. Sustainable Supply Chain Management. 2016
  • 早見 均. 統計的学習手法による就業形態の推定と予測. 労働力需給の推計のための基礎研究-「社会生活基本調査」を用いたマイクロデータ分析-. 2015. 160. 109-158
もっと見る
MISC (2件):
  • 早見 均. 狭すぎる空間で暮らしていく人間へ---産業連関分析の視点から---. エネルギー・資源. 2020. 41. 1. 50-51
  • 早見 均. 成長の経済学:世界の経済を発展させてきた原動力とは何か. エコノミスト. 2013. 104-109
書籍 (16件):
  • 基礎からの統計学
    培風館 2012 ISBN:9784563010096
  • David N. Weil, 経済成長, 第2版
    ピアソン桐原 2010 ISBN:9784864010016
  • 宇宙太陽発電衛星のある地球と将来
    慶應義塾大学出版会 2009
  • 環境分析用産業連関表とその応用
    慶應義塾大学出版会 2008
  • The inter-industry propagation of technical change
    Keio Economic Observatory, Keio University 2008 ISBN:9784907688004
もっと見る
講演・口頭発表等 (28件):
  • Input-Output Relation and Distribution of Emission-Recycling-Final Disposal Coefficients of the Japanese Industrial Wastes at the Establishment Level
    (The 18th International Input-output Association Conference 2010)
  • Efficiency of industrial waste management and its path dependency: An establishment linked input-output analysis to the best practice guidance in Japan
    (The 17th International Input-output Association Conference 2009)
  • Reduction of industrial waste and CO2 emission: evidence from microdata linked with the IO table of Japan
    (The Intermediate Input-output Meeting 2008)
  • The changing structures of greenhouse gas emissions and managerial applications: Canada and Japan, 1990-2000
    (The Intermediate Input-output Meeting 2008)
  • Detecting Perception Gap, Discontinuity and Changes of the Consumer's Behaviour: An Input-Output Approach to the Economic Impact of Infectious Diseases
    (The 16th International Input-Output Conference 2007)
もっと見る
Works (23件):
  • 成長の経済学:世界の経済を発展させてきた原動力とは何か
    早見 均 2013 - 現在
  • 特集:地球環境に向きあう,座談会 3.11後,環境問題にいかに取り組むか
    2013 - 現在
  • 環境政策が今後の雇用におよぼす影響-環境と雇用を考える-
    早見 均 2009 - 現在
  • 労働時間,労働経済と統計
    早見 均 2004 - 現在
  • 新現代社会
    早見 均 2002 - 現在
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(商学) (慶應義塾大学商学研究科)
  • PhD(Commerce) (Faculty of Business and Commerce)
経歴 (4件):
  • 2004/04 - 大学教授(商学部)
  • 2003/04 - 大学教授(産業研究所) 2004年4月より兼担, 2007年10月より2012年3月末まで所長
  • 1994/04 - 2003/03 大学助教授(産業研究所)
  • 1989/04 - 1994/03 大学助手(産業研究所)
委員歴 (1件):
  • 2006/04/01 - 2008/03/31 日本統計学会 評議委員(2006-2008)
受賞 (1件):
  • 1995/09 - 産業研究所 第7回日経地球環境技術賞(共同) 環境分析用産業連関表の作成とその応用
所属学会 (3件):
国際産業連関分析学会 ,  日本統計学会 ,  American Statistical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る