研究者
J-GLOBAL ID:200901044768129563   更新日: 2020年06月09日

岩佐 学

イワサ マナブ | Iwasa Manabu
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 応用数学、統計数学 ,  数学基礎
研究キーワード (2件): 数理統計学 ,  Mathematical Statistics
論文 (6件):
MISC (4件):
  • Toshio Sakata. One-sided Tests for Matrix Variate Normal Distributions. Proseedings of IMBIC. 2013. 2. 79-91
  • T. Sakata, M. Iwasa, T. Go, R. Sakurai, K. Nurjanni. Covariance Estimation Under Tensor Normal Distribution. Proceedings of the 6th International Conference MSAST 2012. 2012. 134-148
  • 内藤幸一郎, 大島洋一, 横井嘉孝. 高大接続のための数学補習教育に関する熊本大学工学部における取り組み. 平成18年度工学・工業教育研究講演会講演論文集. 2006. 212-212
  • 里中 忍, 岩井 善太, 安藤 新二, 藤吉 孝則, 岩佐 学, 伊東 龍一. 学生の投票による教育評価・改善の試み. 工学教育. 2003. 51. 6. 64-70
書籍 (4件):
  • 確率・統計
    裳華房 2018
  • Applied Matrix and Tensor Variate Data Analysis
    Springer 2016 ISBN:9784431553861
  • 統計学 教科書
    2007
  • 統計科学の最前線
    九州大学出版会 2003
講演・口頭発表等 (8件):
  • Similar tests in one-sided testing problems for matrix variate normal distributions
    (2015 IMS-China International Conference on Statistics and Probability 2015)
  • One-Sided Tests for Matrix and Tensor Variate Normal Distributions
    (The 3rd Institute of Mathematical Statistics Asia Pacific Rim Meeting 2014)
  • One-sided Tests for Martrix Variate Normal Distributions
    (MSAST 2013 2013)
  • Covariance Estimation Under Tensor Normal Distributions
    (6th International Conference on “Mathematical Sciences for Advancement of Science and Technology" (MSAST-2012) 2012)
  • 多変量片側検定について
    (統計科学の基礎低理論とその応用 2012)
もっと見る
Works (5件):
  • 生物学的同等性に関する統計的推測の研究
    2004 - 2007
  • 多段階抽出法による統計的推測方法の理論的研究
    2003 - 2006
  • 量子推測理論の数理統計学的基礎とその応用
    2002 - 2006
  • ベイズ的推測方法の理論的研究とその応用
    2000 - 2002
  • Bartholomew予想の研究とその新たな展開
    1999 - 2001
学歴 (4件):
  • - 1989 九州大学 修士課程(数学専攻)
  • - 1989 九州大学
  • - 1987 九州大学 数学科
  • - 1987 九州大学
学位 (2件):
  • 博士(数理学) (九州大学)
  • 理学修士 (九州大学)
経歴 (12件):
  • 2004 - 2007 助教授
  • 2004 - 2007 Associate Professor,
  • 2007 - 熊本大学大学院自然科学研究科(工学系)応用数理 准教授
  • 2007 - Associate Professor, ,Graduate School of Science and Technology(Engineering group),Kumamoto University
  • 2000 - 2004 熊本大学工学部(旧) 助教授
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2015 - 現在 日本統計学会 日本統計学会和文誌編集委員
  • 2006 - 2009 日本統計学会 学会英文誌編集委員
  • 2005 - 2006 日本数学会 統計数学分科会運営委員
所属学会 (1件):
日本統計学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る