研究者
J-GLOBAL ID:200901044917639251   更新日: 2020年09月01日

遠藤 大二

エンドウ ダイジ | Endoh Daiji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (8件): 獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  環境影響評価
研究キーワード (5件): 獣医療診断支援 ,  機械学習 ,  放射線線量予測 ,  ゲノム解析 ,  PCR検査
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • マレック病ウイルス病原遺伝子の同定
  • DNA修復蛋白質の細胞内局在と放射線感受性の相関
  • Identification of pathogenic genes in Marek's disease virus
  • Correlation between intracellular localization of DNA-repairing proteins and radiation sensitivity
論文 (70件):
  • 小西啓介, 五十嵐寛崇, 前田慎吾, 内田えり, 華園究, 玉本隆, 内田和幸, 遠藤大二, 大野浩一. ミニチュアダックスフンドの炎症性大腸ポリープにおける制御性T細胞の分布. 獣医免疫学免疫病理学. 2019. 218. 109938-109938
  • 大沼学, 遠藤大二, 石庭寛子, 玉置雅則. 福島県の「返還困難地帯」に分布する大型ニホンネズミ(Apodemus speciosus)の線量率推定. 動物および生態系に対する低線量放射線の影響. 2019
  • 村松康和, 塚谷佳文, 池田 哲也,, 内田 玲麻,, 長 雄一,, 遠藤 大二. 遺伝子隣接領域を標的とするアルゴリズムに基づいてサルモネラ血清群間を差別化するためのPCRプライマー設計法. 熱帯医学・公衆衛生東南アジアジャーナル. 2019. 50. 5. 848-859
  • 脊椎動物におけるトリプトファンヒドロキシラーゼの分子進化:比較ゲノム調査. 遺伝子. 2019. 10. 3. 203
  • Karla Doysabas, 大場真美, 古田雅也, 飯田啓介, 大松勉, 古谷哲也, 岡田隆, Kripitch Sutummaporn, 下田博, M-L Wong, et al. 脳心筋炎ウイルスに関する東アジア諸国東部の曲翼のコウモリに由来可能性. ウイルス研究. 2019. 259. 2. 62-67
もっと見る
MISC (82件):
  • 遠藤大二. 獣医療物理学学習ガイドブック. 2019
  • 片山雅史, 清野透, 中嶋信美, 遠藤大二, 村山美穂, 大沼学, 福田智一. ヒト由来細胞周期関連遺伝子による猛禽類由来線維芽細胞の細胞老化制御の試み. 第24回日本野生動物医学会大会 2018年8月31日~9月2日 日大阪府立大学 りんくうキャンパス(大阪市). 2018
  • 浅川満彦, 佐野忠士, 鈴木一由, 遠藤大二. 2015年における酪農学園大学野生動物医学センターWAMCの活動報告. 北海道獣医師会雑誌. 2015. 59. 8. 416-416
  • 大松 勉, 酒井 宏治, 前田 健, 片山 幸枝, 萩原 克郎, 下田 宙, 鈴木 和夫, 遠藤 大二, 永田 典代, 佐々 悠木子, et al. 野生イノシシから分離された新規ラブドウイルスの系統解析. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2013. 156回. 276-276
  • 松山智慧麿, 遠藤大二, 大橋和彦, 今内覚, 村田史郎, 有川二郎, 吉松組子, 水谷哲也, 林正信. RNA用試料抽出・保存用濾紙のRNAウイルスPCR検出への利用. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2013. 155th. 229
もっと見る
特許 (10件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (20件):
  • 小規模AIの販売戦略 3 AIによる分析資料のまとめ方
    (AI活性化教育講演会 2020)
  • 小規模AIの販売戦略 2 リカレントニューラルネットワークによる文章分析
    (AI活性化教育講演会 2020)
  • 知識グリッドと講義中レスポンスシステムを活用した講義展開
    (第14回医療系eラーニング全国交流会 2019)
  • 小規模AIの販売戦略 I 小規模AIの位置づけ
    (AI活性化教育講演会 2019)
  • 人工知能(AI)を用いたPCRプライマーの予測・設計方法 2 学習方法および対象範囲 の検討
    (第162回日本獣医学会学術集会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1983 - 1984 北海道大学大学院 形態機能学専攻
学位 (2件):
  • 獣医学修士 (北海道大学大学院)
  • 博士(獣医学) (北海道大学大学院)
経歴 (3件):
  • 2006/04 - 現在 酪農学園大学 獣医学部獣医学科放射線獣医学教室 教授
  • 1999/04 - 2006/03 酪農学園大学 獣医学部獣医学科放射線獣医学教室 助教授
  • 1984/04 - 1999/03 北海道大学 獣医学部 助手
委員歴 (1件):
  • 2016/03 - 現在 医療系eラーニング全国交流会 世話人
受賞 (3件):
  • 2019/12 - 医療系eラーニング全国交流会 奨励賞 知識グリッドと講義中レスポンスシステムを活用した講義展開
  • 2018/12 - 医療系eラーニング全国交流会 奨励賞 知識ベースでのアセスメントを目標とする教科書データからの設問自動生成
  • 2016/09 - 医療系eラーニング全国交流会 奨励賞 疾病症状データベースと病因ネットワークを利用したPBL学習方法
所属学会 (5件):
医療系eラーニング全国交流会 ,  教育システム情報学会 ,  日本ウイルス学会 ,  日本放射線影響学会 ,  日本獣医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る