研究者
J-GLOBAL ID:200901045030408863   更新日: 2021年03月26日

林 琢也

ハヤシ タクヤ | HAYASHI TAKUYA
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 観光学 ,  地理学 ,  人文地理学
研究キーワード (11件): グリーン・ツーリズム ,  地域づくり ,  観光農業 ,  農村ツーリズム ,  知的財産権 ,  果樹 ,  直売所 ,  観光農園 ,  アグリ・ツーリズム ,  農村 ,  都市農業
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2018 - 2021 アクターネットワーク理論を用いた名古屋大都市圏の観光農園の展開過程に関する研究
  • 2016 - 2019 ネオ内発的発展論に基づく「限界集落」の生存戦略の構築-住民との協働による実践-
  • 2014 - 2017 サクセスフル・エイジングとシチズンシップの観点からみた「農」のあり方に関する研究
  • 2016 - 広域地方圏と大都市圏を結合するゲートウェイ・シティとしての豊橋市の地域特性に関する地理学的研究
  • 2015 - 合併自治体の総合診断による地方創生プラン策定のための学際的・大学横断的研究-郡上市を中心として-
全件表示
論文 (41件):
MISC (17件):
  • 林 琢也. 「地理教育とGIS」の感想. 東海地理. 2019. 56. 7
  • 阿部亮吾, 久保倫子, 林 琢也, 田中健作, 近藤暁夫, 駒木伸比古. 広域地方圏と大都市圏を結合するゲートウェイ・シティとしての豊橋市の地域特性に関する地理学的研究. 愛知大学三遠南信地域連携研究センター編『越境地域政策研究論集』. 2019. 351-365
  • 林 琢也. 岐阜県における果樹農業の現状とブルーベリーの可能性. 一般社団法人 日本ブルーベリー協会・第21回全国産地シンポジウム『2018ブルーベリー全国産地シンポジウムin岐阜 清流の国ぎふの「ブルーベリーのこれから」~地域ブランド化を目指して~』. 2018. 12-20
  • 林 琢也. 都市近郊の小規模ブドウ産地にみる観光農園経営の意義-岐阜市長良地区を事例に-. 2017年春季学術大会シンポジウム 農村空間の商品化は地域活性化につながるか-カナダと日本の事例-.E-journal GEO. 2017. 12. 1. 161
  • 久保倫子, 阿部亮吾, 林 琢也, 田中健作, 近藤暁夫. 人口減少時代のコンパクト都市圏における越境的サブセンターの地理学的研究. 愛知大学三遠南信地域連携研究センター紀要. 2016. 3. 93-95
もっと見る
書籍 (26件):
  • 田林 明・菊地俊夫・西野寿章・山本 充編著『日本農業の存続・発展-地域農業の戦略-』
    農林統計出版 2021 ISBN:9784897324357
  • 竹内 誠・白坂 蕃・新井 博編『郷土史大系 観光・娯楽・スポーツ』
    朝倉書店 2021
  • 白坂 蕃・山下晋司・稲垣 勉・小沢健市・古賀 学編『観光の事典』
    朝倉書店 2019
  • 荒木一視・林紀代美編『食と農のフィールドワーク入門』
    昭和堂 2019
  • 岐阜市史編さん委員会・岐阜市史編さん専門委員会編『岐阜市史 通史編 現代II 上巻』
    岐阜市 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (63件):
  • 地域づくりを考える~農村地理学者からのアプローチ~(前半テーマ「地域振興と組織論〜立地と地域性に注目して〜」,後半テーマ「地域変化の経営論〜観光化,都市化・混住化に注目して〜」)
    (和良おこし協議会オンラインセミナー(WEB会議システムzoom使用) 2020)
  • 田舎暮らしと地域づくり~人口減少時代の農村社会を考える~
    (北大道新アカデミー「ワールド・カルチャー・マップ〜人と文化を科学する〜」(2019年度後期) 2019)
  • 文化遺産と暮らす~生活と観光、文化の真正性を考える~
    (北大道新アカデミー「ワールド・カルチャー・マップ〜人と文化を科学する〜」(2019年度後期) 2019)
  • 農業振興・農地管理に果たすブルーベリー栽培の役割-東京都・岐阜県を事例に-
    (地方自治政策研究会(岐阜市役所西別館) 2018)
  • 岐阜県における果樹農業の現状とブルーベリーの可能性
    (一般社団法人 日本ブルーベリー協会 第21回全国産地シンポジウム『2018ブルーベリーin岐阜』(岐阜グランドホテル西館2階・雪の間) 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2006 - 2009 筑波大学 地球環境科学専攻 人文地理学分野
  • 2005 - 2006 筑波大学 学校教育学専攻 教科教育学分野(社会科教育学)
  • 2003 - 2005 筑波大学 教育研究科 教科教育専攻 社会科教育コース
学位 (2件):
  • 博士(理学) (筑波大学)
  • 修士(教育学) (筑波大学)
経歴 (7件):
  • 2019/04 - 現在 北海道大学 大学院 文学研究院 准教授
  • 2014/04 - 2019/03 岐阜大学 地域科学部 准教授
  • 2010/04 - 2014/03 岐阜大学 地域科学部 助教
  • 2009/05 - 2010/03 首都大学東京 都市環境学部 自然・文化ツーリズムコース 特任助教
  • 2009/04 - 2010/03 大東文化大学 経済学部 現代経済学科 非常勤講師
全件表示
委員歴 (15件):
  • 2016 - 現在 地理空間学会 編集委員会
  • 2010 - 現在 茨城地理学会 編集委員会
  • 2019/05 - 経済地理学会 第66回大会・実行委員会
  • 2018/09 - 2019/03 岐阜県商工労働部 ベトナム・トゥアティエン=フエ省との文化財を活用した観光支援調査事業に関する学術調査員
  • 2018/06 - 2019/03 岐阜市 岐阜市住居表示審議会委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2012/06 - 地理空間学会 2012年度 地理空間学会・奨励賞
所属学会 (16件):
日本村落研究学会 ,  日本農業経済学会 ,  農村計画学会 ,  中等社会科教育学会 ,  日本社会科教育学会 ,  日本観光研究学会 ,  観光学術学会 ,  名古屋地理学会 ,  茨城地理学会 ,  日本都市地理学会 ,  地理空間学会 ,  日本地理教育学会 ,  経済地理学会 ,  東京地学協会 ,  人文地理学会 ,  日本地理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る