研究者
J-GLOBAL ID:200901045102660961   更新日: 2020年05月31日

中山 敏幸

ナカヤマ トシユキ | Nakayama Toshiyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 医療薬学 ,  生理学 ,  実験病理学 ,  人体病理学
研究キーワード (4件): 消化管病理学 ,  人体病理学 ,  Gastrointestinal pathology ,  Human pathology
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2008 - 消化管腫瘍におけるAngiopoietin-like 4 proteinの役割
  • 2008 - Role of angiopoietin-like 4 protein in gastrointestinal tumor
  • 2005 - 大腸癌におけるアンギオポエチンとTie受容体の発現と増殖・浸潤における役割
  • 2005 - Human cancer in Hibaksha of Atomic Bomb in Nagasaki
  • 2003 - マウス放射線誘発腫瘍の解析
全件表示
MISC (125件):
講演・口頭発表等 (10件):
  • 腸管上皮培養細胞(IEC-18)におけるX線誘発細胞死に対するアンギオポエチン-1の保護効果
    (第99回日本病理学会総会 2010)
  • IEC-18(腸管上皮培養細胞)におけるX線誘発細胞死に対するアンギオポエチン-1の保護効果
    (第5回日本消化管学会総会 2010)
  • The protective effect of Angiopoietin-1 on X-ray irradiation induced cell death in cultured intestinal epithelial cell(IEC18)
    (2010)
  • The protective effect of Angiopoietin-1 on X-ray irradiation induced cell death in IEC-18 cell (cultured intestinal epithelial cell)
    (2010)
  • The expression of angiopoietin-like 4 (ANGPTL4) predicts the recurrence pattern in human oesophageal cancer
    (GASTRO2009, UEGW/WCOG, London 2009 2009)
もっと見る
Works (5件):
  • 原爆症調査研究班
    2006 - 2010
  • 胃腸管間質腫瘍(GIST)におけるアンギオポエチンとTIE受容体発現と作用
    2007 - 2009
  • 肝癌幹細胞の放射線感受性からみた病態生理
    2006 - 2008
  • 大腸癌におけるアンギオポエチンとTie受容体の発現と増殖・浸潤における役割
    2005 - 2007
  • 新規-胃内分泌ホルモン・グレリンからみたH.Pyroli関連疾患群の分子病理
    2004 - 2006
学歴 (4件):
  • - 1996 長崎大学 病理学
  • - 1996 長崎大学
  • - 1992 長崎大学 医学
  • - 1992 長崎大学
学位 (1件):
  • 博士(医学) (長崎大学)
経歴 (12件):
  • 2014/05 - 現在 産業医科大学 医学部 第2病理学 教授
  • 2007 - 2014 長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 准教授
  • 2003 - 2007 長崎大学大学院医学研究科 講師
  • 2003 - 2007 Lecturer,Graduate School of Medical Sciences,Nagasaki University
  • 2007 - Associate Professor,Graduate School of Medical Sciences,Nagasaki University
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2008 - 2014 放射線影響研究所・専門委員
  • 2009 - 長崎腫瘍組織登録委員会
  • 2009 - Nagasaki Tumor and Tissue Resistry
  • 2007 - 2008 長崎原子爆弾後障害研究会 常任理事
  • 2008 - Radiation Effects Research Foundation, a member of professional committee in Epidemiology
全件表示
受賞 (3件):
  • 2006 - 日本病理学会 学生ポスター発表 優秀賞
  • 1997 - 西日本泌尿器学会重松賞
  • 1997 - Shigematsu Award, West-Japan Urological Association
所属学会 (17件):
日本消化管学会 ,  欧州合同消化器病週間 ,  日本放射線影響学会 ,  日本臨床細胞学会 ,  日本潰瘍学会 ,  長崎原子爆弾後障害研究会 ,  ヨーロッパ消化器腫瘍学会 (European Society of Digestive Oncology) ,  米国消化器病学会 (American Gastroenterological Association) ,  日本病理学会 ,  Japan gastrointestinal association ,  United european gastrointestinal week ,  The Radiation Research Society ,  Japanese Association of Clinical Cytology ,  Japanese Association for Ulcer Research ,  European Society of Digestive Oncology (ESDO) ,  American Gastroenterological Association (AGA) ,  Japanese Pathological Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る