研究者
J-GLOBAL ID:200901045178585870   更新日: 2022年01月25日

上野 勇一

ウエノ ユウイチ | Yuichi Ueno
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
研究分野 (2件): 細菌学 ,  獣医学
研究キーワード (3件): 宿主相互作用 ,  遺伝子 ,  外膜蛋白質
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2022 ワンヘルス/エコヘルスアプローチによるブータンにおける人獣共通感染症のリスク解析
論文 (18件):
  • 鈴木 健太, 加藤 雅樹, 伊藤 唯, 常田 将宏, 青柳 高弘, 岡本 真理子, 上野 勇一, 高松 大輔. 牛肺炎症例から分離された既知の菌種には属さないレンサ球菌. 日本獣医師会雑誌. 2021. 74. 12. 773-780
  • Yuichi Ueno, Yohsuke Ogawa, Yuji Takamura, Reiko Nagata, Satoko Kawaji, Yasuyuki Mori. Complete Genome Sequence of Mycobacterium avium subsp. paratuberculosis Strain 42-13-1, Isolated in Japan. Microbiology resource announcements. 2021. 10. 15
  • 小菊夕奈, 片山亜紀保, 岡崎直仁, 星野尾歌織, 上野勇一, 芝原友幸, 芝原友幸. パスツレラ症により死亡したウサギの病理学的解析及び分離菌Pasteurella multocida血清型-:1の遺伝的解析. 日本獣医師会雑誌. 2021. 74. 11
  • 大橋郁代, 古田信道, 佐藤遼太, 福澤知夏, 木崎あゆみ, 小菅千恵子, 上野勇一, 高松大輔, 高松大輔. 全身皮下気腫を呈し死亡した子牛からのPaeniclostridium sordelliiの分離. 日本獣医師会雑誌. 2021. 74. 6
  • Yuichi Ueno, Masahiko Kumagai, Hiroyuki Kanamori, Makio Yanagisawa, Sayuri Kino, Satoru Shigeno, Makoto Osaki, Daisuke Takamatsu, Ken Katsuda, Tadashi Maruyama, et al. Draft Genome Sequence of Brucella ceti Isolated in the Western Pacific Ocean. Microbiology resource announcements. 2020. 9. 39
もっと見る
MISC (4件):
書籍 (1件):
  • 家畜伝染病ハンドブック
    朝倉書店 2020
講演・口頭発表等 (20件):
  • 牛の肺炎病巣から分離されたMannheimia属菌の性状解析
    (第164回日本獣医学会学術集会 2021)
  • 耐性獲得にIntegrative and conjugative elementsの関与が疑われる多剤耐性Mannheimia haemolytica 血清型2型株の分離
    (第163回日本獣医学会学術集会 2020)
  • 西太平洋で初めて分離されたバンドウイルカ由来Brucella cetiの遺伝学的特徴
    (第93回日本細菌学会総会 2020)
  • 国内の牛由来Pasteurella multocidaの薬剤耐性化状況
    (第162回日本獣医学会学術集会 2019)
  • Antimicrobial susceptibility of Histophilus somni isolated from diseased and clinically normal cattle and sheep.
    (The 30th World Buiatrics Congress 2018 Sapporo 2018)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る