研究者
J-GLOBAL ID:200901045314466766   更新日: 2020年09月01日

藤崎 弘士

フジサキ ヒロシ | Hiroshi Fujisaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://nonad.zouri.jp/http://nonad.zouri.jp
研究分野 (2件): 生物物理、化学物理、ソフトマターの物理 ,  生物分子化学
研究キーワード (5件): 反応座標に対する機械学習 ,  細胞ダイナミクスのモデリング ,  生体分子の量子ダイナミクス ,  マルチスケールモデリング ,  タンパク質の構造変化に関する理論計算
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2008 - タンパク質の構造変化に関する理論計算
  • 2008 - Conformational dynamics of proteins
  • 2003 - 生体分子の量子ダイナミクス
  • 2003 - Quantum dynamics of biomolecules
  • 2001 - 複雑分子系のレーザー制御
全件表示
論文 (44件):
  • Yasuhiro Matsunaga, Tsutomu Yamane, Tohru Terada, Kei Moritsugu, Hiroshi Fujisaki, Satoshi Murakami, Mitsunori Ikeguchi, Akinori Kidera. Energetics and conformational pathways of functional rotation in the multidrug transporter AcrB. eLife. 2018. 7
  • Hiroshi Fujisaki, Kei Moritsugu, Ayori Mitsutake, Hiromichi Suetani. Conformational change of a biomolecule studied by the weighted ensemble method: Use of the diffusion map method to extract reaction coordinates. J. Chem. Phys. (in press). 2018
  • Hiroshi Fujisaki, Kei Moritsugu, Yasuhiro Matsunaga. Exploring Configuration Space and Path Space of Biomolecules Using Enhanced Sampling Techniques-Searching for Mechanism and Kinetics of Biomolecular Functions. doi: 10.20944/preprints201809.0236.v1. 2018
  • Hiroshi Fujisaki, Kiyoshi Yagi, Hiroto Kikuchi, Toshiya Takami, Gerhard Stock. Vibrational energy transport in acetylbenzonitrile described by an ab initio-based quantum tier model. CHEMICAL PHYSICS. 2017. 482. 86-92
  • Fujisaki Hiroshi, Mitsutake Ayori. Investigating Kinetics of Conformational Change using Molecular Dynamics and Milestoning. BIOPHYSICAL JOURNAL. 2016. 110. 3. 523A
もっと見る
MISC (111件):
  • 藤崎 弘士. 教育報告 「生」と「死」を考える医学教養教育科目の軌跡(2)2012年度から2017年度まで. 日本医科大学基礎科学紀要 = The Bulletin of liberal arts & sciences, Nippon Medical School. 2017. 46. 71-81
  • 藤崎 弘士. 生体分子におけるレアイベントサンプリング : Onsager-Machlup 作用を用いた計算方法 (ランダム力学系理論とその応用). 数理解析研究所講究録. 2017. 2028. 38-48
  • 藤崎 弘士. 生体分子におけるレアイベントサンプリング : Onsager-Machlup作用を用いた計算手法 (ランダム力学系理論とその応用). 数理解析研究所講究録. 2017. 2028. 38-48
  • Hiroshi Fujisaki, Yasushige Yonezawa, Motoyuki Shiga, Luca Maragliano, Shin-ichi Tate. Exploring Reaction Pathways for Peptidylprolyl-Isomerase. BIOPHYSICAL JOURNAL. 2017. 112. 3. 449A-449A
  • 藤崎 弘士. 編集後記. 日本物理学会誌. 2017. 72. 5. 376-377
もっと見る
書籍 (3件):
  • 生体分子の統計力学入門 -タンパク質の動きを理解するために-
    共立出版 2014 ISBN:4320034996
  • Proteins: Energy, Heat and Signal Flow (Computation in Chemistry)
    Taylor and Francis/CRC Press, London 2009 ISBN:9781420087031
  • Normal Mode Analysis: Theory and Applications to Biological and Chemical Systems
    Chapman and Hall/CRC Press, Boca Raton, Florida 2005 ISBN:9781584884729
学位 (2件):
  • 理学博士 (東京大学)
  • Ms.D (University of Tokyo)
経歴 (8件):
  • 2019/04 - 日本医科大学 医学部 物理学教室 教授
  • 2012/10 - 2019/03 日本医科大学 准教授
  • 2009/10 - 2012/09 日本医科大学 講師
  • 2008/06 - 2009/09 理化学研究所 上級研究員
  • 2007/01 - 2008/05 ゲーテ大学 Humboldt fellow
全件表示
所属学会 (3件):
アメリカ生物物理学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る