研究者
J-GLOBAL ID:200901045445375936   更新日: 2020年12月25日

水野 優子

ミズノ ユウコ | Mizuno Yuko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 英語学
研究キーワード (4件): 語用論 ,  認知・機能言語学 ,  英語学 ,  English Linguistics
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 英語though節の話し言葉における談話機能分析
  • 2007 - 2008 英語譲歩節の特殊性に関する機能言語学的研究
論文 (8件):
  • 水野 優子. A Corpus-Based Analysis of Independent Although Clauses in Spoken English Discourse. 日本語用論学会 第20回大会発表論文集. 2018. 13. 215-222
  • 水野 優子. A Quantitative Analysis of Noncanonical Though Clauses in Naturally Occurring Discourse. 日本語用論学会 第15 回大会発表論文集. 2013. 8. 205-212
  • Yuko Mizuno. A Quantitative Analysis of Although and Though Clauses: Their Commonalities and Differences. 『北海道英語英文学』(日本英文学会『英文学研究 支部統合号』). 2011. 55(3). 41(47)-74(80)
  • Yuko Mizuno. Preposed and Postposed Although Clauses in Discourse: A Text-based Study from English. Empirical and Experimental Methods in Cognitive/Functional Research (The Proceedings of the 7th Conference on Conceptual Structure, Discourse, and Language), Stanford, CSLI. 2010. 225-239
  • Yuko Mizuno. A Quantitative Analysis of Although Clauses in Naturally Occurring Discourse. 『北海道英語英文学』(日本英文学会『英文学研究 支部統合号』). 2009. 54(2). 29(35)-48(54)
もっと見る
MISC (2件):
  • 水野 優子. 英語の話し言葉における though 節の独立用法 コーパスを用いた分析. 日本英文学会北海道支部 第63回(2018年度)Proceedings. 2020
  • 水野 優子. 認知言語学 名著解題 『意味の弾性』. 認知言語学とは何か?あの先生に聞いてみよう. 2018. 110-111
講演・口頭発表等 (13件):
  • 英語の話し言葉におけるthough節の独立用法-コーパスを用いた分析
    (日本英文学会北海道支部第64回大会 2019)
  • A Corpus-Based Analysis of Independent Although Clauses in Spoken English Discourse
    (日本語用論学会第20回大会 2017)
  • A Quantitative Analysis of Noncanonical Though Clauses in Naturally Occurring Discourse
    (日本語用論学会第15回大会 2012)
  • although節とthough節の比較:談話機能の観点から
    (日本英文学会北海道支部第54回大会 2009)
  • A Quantitative Analysis of Although Clauses in Naturally Occurring Discourse
    (Language, Communication and Cognition 2008)
もっと見る
学歴 (5件):
  • - 2008 北海道大学 言語文学専攻
  • - 2001 北海道大学 英米文学専攻
  • - 2001 北海道大学
  • - 1999 北海道大学 人文科学科 言語文学専攻
  • - 1999 北海道大学
学位 (2件):
  • 修士(文学) (北海道大学)
  • 博士(文学) (北海道大学)
所属学会 (4件):
日本語用論学会 ,  日本英文学会 ,  日本英文学会北海道支部 ,  日本英語学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る