研究者
J-GLOBAL ID:200901045687419504   更新日: 2020年07月09日

好井 千代

ヨシイ チヨ | Yoshii Chiyo
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 英文学、英語圏文学
研究キーワード (3件): 文理融合 ,  神経科学 ,  アメリカ文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2005 - 2009 19世紀末のアメリカ文学とナショナリズムの諸相-グローバル化の中の国家と文学
  • 2001 - 2004 世紀転換期のグローバリゼーションとアメリカ文学
論文 (7件):
  • Chiyo Yoshii. Anti-Capitalist Plasticity: The Ambassadors and the Biology of Rejuvenation. Henry James Review. 2020. 41. 2
  • Yoshii, Chiyo. Fostering Logical Thinking, Empathy,and Creativity by Reading Literary Texts: A Neuroscientific Approach. Proceedings of The Asian Conference on Education 2017. 2018
  • Chiyo Yoshii. The American and the Romance of Modernity. Papers on Language and literature, 33, 2, 142-168. 1997
  • Chiyo Yoshii. "It was all phantasmagoric" : The Ambassadors and the Impressionistic Style of Consumption. Studies in English Literature (『英文学研究』英文号), 1995, 89-104. 1995
  • 好井千代. The Golden Bowl における商品化のVicious Circle. 『英文学研究』, 69, 2, 247-259. 1993
もっと見る
MISC (5件):
  • 好井 千代. America's Darwin: Darwinian Theory and U.S. Literary Culture, edited by Tina Giaquitto and Lydia Fisher. American Literary History Online Review. 2016
  • 好井 千代. 「万博の「茶褐色のレディ」-『メイジーの知ったこと』の人種観-」. 英文學春秋. 1998. 3. 27-42
  • ヨーロッパを広告するChad-Henry James,The Ambassadors試論- Advertising Europe: The Ambassadors. 英語青年. 1991. 136. 11. 13-15
  • The Princess Casamassimaにおける曖昧性の意味 Ambiguity in The Princess Casamassima. Osaka Literary Review. 1986. 25, 55-66
  • 剰余の力学-What Maisie Knew一考- The Politics of Indetenminancy in What Maisie Knew. Osaka Literary Review. 1985. 24, 85-96
書籍 (5件):
  • 『ドラマティック・アメリカ』、「クレオールのオズモンドー『ある婦人の肖像』ともうひとつのアメリカ」
    英宝社 2002
  • 藤井治彦先生退官記念論文集、"The Brown Lady: Race and Money in What Maisie Knew"
    英宝社 2000
  • 『言語と文化の諸相-奥田博之教授退官記念論文集』、"Henry James and Oscar Wilde : Artists in the World of the Mass Market"
    英宝社 1996
  • 『イメージとしての都市-学際的都市文化論』,「都市と消費-世紀末パリ風景を中心として」
    南雲堂 1996
  • Crossing Cultural Boudaries: Interpretations of American Literature, "Value and Ideology in The Ambassadors"
    Center for Japan-U.S. Exchange in the Humanities and Social Sciences 1993
講演・口頭発表等 (16件):
  • Humanity as Matter: Hawthorne and Vivacious Materialism
    (International Poe & Hawthorne Conference 2018)
  • Fostering Logical Thinking, Empathy, and Creativity by Reading Literary Texts: A Neuroscientific Approach
    (The Asian Conference on Education 2017 2017)
  • Daisy Miller のUn-American Flirting
    (アメリカ学会第42回年次大会 2008)
  • 「マルチカルチュラルな時代と金-<i>The Golden Bowl</i>をめぐって」、 Money and the International Age:<i>The Golden Bowl</i>
    (日本アメリカ文学会第41回全国大会 2002)
  • <i>The Portrait of a Lady</i> & Americna Expansionism
    (<i>The Portrait fo a Lady</i> and American Expansionism, 日本英文学会第74回大会発表 2002)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1984 大阪大学 文学研究科 英文学
  • - 1982 大阪市立大学 文学部 ドイツ語ドイツ文学
受賞 (1件):
  • 1993 - 福原賞
所属学会 (3件):
Modern Language Association of America ,  日本英文学会 ,  日本アメリカ文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る