研究者
J-GLOBAL ID:200901047096455792   更新日: 2019年10月17日

佐野 八重

サノ ヤエ | Sano Yae
所属機関・部署:
職名: 准教授
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2015 - 2017 大分県国東半島宇佐地域における里山植生の維持管理に関する研究
MISC (9件):
  • 佐野 八重. SANO, Y. Japan's wildlife management: actors and policies. Ritsumeikan Journal of Asia Pacific Studies. 2012. 31. 1-13
  • 佐野 八重, LINLEY, Matthew. LINLEY,M. and SANO,Y. Who volunteers in Japanese labour unions? An analysis of activities by members of the Japanese trade union federation (RENGO). International Employment Relations Review. 2012. 18. 1. 20-46
  • 佐野 八重. SANO, Y. Social and institutional arrangements in coastal common pool resource systems: preliminary results of a study of community-based coastal management in Fiji. TROPICS. 2008. 17. 4. 295-314
  • 佐野 八重. SANO, Y. The role of social capital in a common property resource system in coastal areas: A case study of community- based coastal resource management in Fiji. SPC Traditional Marine Resource Management and Knowledge Information Bulletin. 2008. 24. 19-31
  • 佐野 八重. 佐野八重.フィリピンにおける住民参加型沿岸資源管理の事例.敷田麻美,日高健,竹ノ内徳人,佐野八重,木下明,末永聡,望月政志「研究成果報告書:漁村コミュニティーと漁港を中心とした日本型総合的沿岸域管理システムの樹立に関する研究」(財)漁港漁村建設技術研究所 研究助成 研究成果報告書(平成12年度採択研究助成). 2002
もっと見る
書籍 (1件):
  • 立本成文・日高敏隆監修 地球環境学研究所編集『地球環境学辞典』
    弘文堂 2010
講演・口頭発表等 (2件):
  • Social capital among union members and volunteering
    (15th Asian Studies Conference Japan, International Christian University, Tokyo 2011)
  • 共有資源としてのフィジーの沿岸資源
    (グローバルCOEプログラム「コンフリクトの人文学国際研究教育拠点」,第29回「コンフリクトの人文学」セミナー,諸価値のコンフリクトと妥協に関する民族誌的研究」プロジェクト・ワークショップ 招聘 2009)
学歴 (1件):
  • - 2009 オーストラリア国立大学 クロフォードスクール (環境管理と開発専攻:博士課程)
学位 (3件):
  • 博士(環境学・資源管理) (オーストラリア国立大学)
  • 環境管理学修士 (デューク大学)
  • 水産学士 (東京水産大学)
経歴 (1件):
  • 立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部 准教授
委員歴 (6件):
  • 2015/10 - 現在 犬山市 環境審議会 委員
  • 大分県ごみゼロ県民会議委員
  • 公益財団法人森林ネットおおいた評議員
  • 大分県森林審議会委員
  • 大分県沿岸漁業振興協議会委員
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る