研究者
J-GLOBAL ID:200901047109526902   更新日: 2020年08月31日

植村 立

ウエムラ リュウ | Ryu Uemura
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://has.env.nagoya-u.ac.jp/~uemura/
研究分野 (2件): 環境動態解析 ,  大気水圏科学
研究キーワード (6件): 鍾乳石 ,  アイスコア ,  分析化学 ,  古気候学 ,  同位体化学 ,  地球化学
論文 (18件):
  • Ryu Uemura, Yudai Kina, Chuan-Chou Shen, Kanako Omine. Experimental evaluation of oxygen isotopic exchange between inclusion water and host calcite in speleothems. Climate of the Past. 2020. 16. 17-27
  • Goto-Azuma K, Hirabayashi M, Motoyama H, Miyake T, Kuramoto T, Uemura R, Igarashi M, Iizuka Y, Sakurai T, Horikawa S, Suzuki K, Suzuki T, Fujita K, Kondo Y, Hattori S, Fujii Y. Reduced marine phytoplankton sulphur emissions in the Southern Ocean during the past seven glacials. Nature Communications. 2019. 10. 3247
  • Yuina Uechi, Ryu Uemura. Dominant influence of the humidity in the moisture source region on the 17O-excess in precipitation on a subtropical island. Earth and Planetary Science Letters. 2019. 513. 20
  • Christo Buizert, Michael Sigl, Mirko Severi, Bradley R. Markle, Justin J, We, stein, Joseph, R. McConnell, Joel B. Pedro, Harald Sodemann, Kumiko Goto-Azuma, Kenji Kawamura, Shuji Fujita, Hideaki Motoyama, Motohiro Hirabayashi, Ryu Uemura, Barbara Stenni, Frédéric Parrenin, Feng He, T. J. Fudge, Eric J. Steig. Abrupt ice-age shifts in southern westerly winds and Antarctic climate forced from the north. Nature. 2018. 563. 681-685
  • Christo Buizert, Michael Sigl, Mirko Severi, Bradley R. Markle, Justin J, We, stein, Joseph, R. McConnell, Joel B. Pedro, Harald Sodemann, Kumiko Goto-Azuma, Kenji Kawamura, Shuji Fujita, Hideaki Motoyama, Motohiro Hirabayashi, Ryu Uemura, Barbara Stenni, Frédéric Parrenin, Feng He, T. J. Fudge, Eric J. Steig. Abrupt Ice Age Shifts in Southern Westerlies and Antarctic Climate Forced from the North. Nature. 2018. 563. 681-685
もっと見る
MISC (12件):
  • 川村賢二, 川村賢二, 川村賢二, 植村立, 本山秀明, 本山秀明, 飯塚芳徳, 堀内一穂, 青木周司, 東久美子, 東久美子, 藤田秀二, 藤田秀二, 関宰, 平林幹啓, 中澤文男, 中澤文男, 大藪幾美, 大野浩, 津滝俊, 阿部彩子. 南極アイスコア等による古環境復元~2017年度の活動~. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2018. 2018. ROMBUNNO.MIS06-P12 (WEB ONLY)
  • 川村賢二, 川村賢二, 川村賢二, 杉山慎, 植村立, 本山秀明, 本山秀明, 澤柿教伸, 飯塚芳徳, 堀内一穂, 青木周司, 東久美子, 東久美子, 藤田秀二, 藤田秀二, 関宰, 平林幹啓, 大藪幾美. 南極氷床と気候の変動及び相互作用に関する研究展望. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2017. 2017. ROMBUNNO.MIS10-12 (WEB ONLY)
  • 飯塚芳徳, 的場澄人, 大藪幾美, 山崎哲秀, 門田萌, 新堀邦夫, 青木輝夫, 斉藤健, 宮本淳, 古川崚仁, 藤田秀二, 堀彰, 山口悟, 大野浩, 鈴木利孝, 植村立, 関宰, 本山秀明. グリーンランド南東ドームにおける浅層掘削計画 -掘削報告と初期コア解析-. 雪氷研究大会講演要旨集(Web). 2015. 2015. 190(J-STAGE)
  • 東久美子, 平林幹啓, 本山秀明, 三宅隆之, 倉元隆之, 植村立, 川村賢二, PARRENIN Frederic, 鈴木香寿恵, 飯塚芳徳, 鈴木啓助, 五十嵐誠, 藤井理行, 鈴木利孝, 堀川信一郎, 河野美香, 藤田耕史, 櫻井俊光, 小端拓郎. 南極ドームふじコアの化学成分が示す過去70万年の環境変動. 極域科学シンポジウム講演予稿集(CD-ROM). 2013. 4th. ROMBUNNO.IC,GOTOAZUMAKUMIKO,1,V3
  • Shuji Fujita, P. Holmlund, I. Andersson, I. Brown, H. I. Enomoto, Y. Fujii, K. Fujita, K. Fukui, T. Furukawa, M. Hansson, K. Hara, Y. Hoshina, M. Igarashi, Y. Iizuka, S. Imura, S. Ingvander, T. Kameda, T. Karlin, H. Motoyama, F. Nakazawa, H. Oerter, L. Sjöberg, S. Sugiyama, S. Surdyk, J. Ström, R. Uemura, F. Wilhelms. Spatial and temporal variability of snow accumulation in Dronning Maud Land, East Antarctica, including two deep ice coring sites at Dome Fuji and EPICA DML. Summaries of JSSI and JSSE Joint Conference on Snow and Ice Research. 2011. 2011. 162
もっと見る
書籍 (6件):
  • 低温環境の科学事典
    朝倉書店 2016
  • 琉球列島の自然講座 サンゴ礁・島の生き物たち・自然環境
    ボーダーインク 2015 ISBN:9784899822721
  • 新版 雪氷辞典
    2014
  • 極地研ライブラリー「アイスコア 地球環境のタイムカプセル」
    2011 ISBN:9784425570119
  • デジタルブック最新第四紀学
    2009 ISBN:9784990467517
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京工業大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 国立大学法人 名古屋大学 准教授
  • 2013 - 2019 国立大学法人 琉球大学 准教授
  • 2010 - 2013 国立大学法人 琉球大学 助教
  • 2008 - 2010 CEA-CNRS
  • 2005 - 2008 国立極地研究所 学術振興会特別研究員PD
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る