研究者
J-GLOBAL ID:200901047372006999   更新日: 2020年09月01日

豊福 明

トヨフク アキラ | Toyofuku Akira
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (5件):
ホームページURL (1件): https://atoyofpsd2.wixsite.com/home
研究キーワード (9件): 向精神薬 ,  行動制限療法 ,  非定型顔面痛 ,  口臭症 ,  咬合異常感 ,  舌痛症 ,  口腔心身症 ,  歯科心身症 ,  歯科心身医学
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2007 - 現在 歯科心身症の病態解明
  • 2007 - 現在 歯科心身症の治療技法の開発・改良
  • 2016 - 2018 生物学的指標に基づいた「歯科心身医学」体系の再構築
  • 2012 - 2014 歯科心身症の診断・治療体系の構築と病態解明に関する研究
  • 2009 - 2012 歯科心身症の治療と病態解明に関する研究
全件表示
論文 (147件):
  • Takayuki Suga, Trang Thi, Huyen Tu, Miho Takenoshita, Norihisa Higashihori, Yuji Kabasawa, Takashi Ono, Keiji Moriyama, Akira Toyofuku. Psychosocial Indication for Orthognathic Surgery in Patients with Psychiatric Comorbidities. Psychiatry Clin. Neurosci. 2020
  • T T H Tu, A Toyofuku, H Matsuoka. Coping well. British dental journal. 2020. 229. 2. 70-70
  • 竹之下美穂, 渡邉素子, 豊福 明. 口腔感覚異常に対する心身医学的アプローチ. JOHNS. 2020. 36. 8. 1006-1008
  • Yojiro Umezaki, Takashi Asada, Toru Naito, Akira Toyofuku. A case of oral cenesthopathy in which dementia with Lewy bodies developed during treatment. Psychogeriatrics. 2020
  • Takayuki Suga, Miho Takenoshita, Akira Toyofuku. A case of an elderly patient with persistent idiopathic facial pain related to dental implants successfully treated with mirtazapine. Psychogeriatrics. 2020
もっと見る
MISC (17件):
  • 豊福 明. 周囲とのトラブルに発展しかねない疾患をもつ患者さん. デンタルハイジーン. 2019. 40. 1. 72-74
  • 竹之下美穂, 豊福 明. 歯科処置後の「想定外」の愁訴をどうするか?. 東京都歯科医師会雑誌. 2019. 67. 3-11
  • 豊福 明. 患者対応SOS~まさかの“隠れメンタル”どうケアする?~. デンタルハイジーン. 2019. 39. 8. 828-842
  • 渡邊毅, 美久月瑠宇, 三浦和仁, 須賀隆行, 長嶺敬彦, 豊福明. プラセボ効果と歯科治療-Medically Unexplained Oral Symptoms (MUOS)を生じさせないために-. 最新精神医学. 2019. 24. 3. 235-240
  • 豊福 明. 高齢者の舌痛症. ENTONI 高齢者のみみ・はな・のど診療マニュアル. 2018. 225. 41-45
もっと見る
書籍 (17件):
  • 口腔内科学 第2版
    永末書店 2020
  • 最新口腔外科学第5版
    医歯薬出版株式会社 2017 ISBN:9784263458068
  • 5分でできる明るい歯科心身医学
    永末書店 2017
  • 超高齢社会におけるドライマウスへの対応
    ヒョーロンパブリッシャーズ 2017 ISBN:9784864320351
  • 知りたいことがすぐわかる高齢者歯科医療
    永末書店 2017 ISBN:9784816013232
もっと見る
講演・口頭発表等 (187件):
  • 歯科心身医学の挑戦ー九州から東京へー
    (第59回日本心身医学会九州地方会 2020)
  • Burning mouth syndromeにおける薬物療法の治療成績:A 1-year retrospective study
    (第2回日本心身医学関連学会合同集会 2019)
  • 老年期の口腔セネストパチー
    (第2回日本心身医学関連学会合同集会 2019)
  • 不確実さ不耐性が舌痛症患者の症状に及ぼす影響
    (第2回日本心身医学関連学会合同集会 2019)
  • 口腔異常感を伴う口臭症にアリピプラゾールが奏功した1例
    (第2回日本心身医学関連学会合同集会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1990 九州大学 歯学科
学位 (2件):
  • 博士(医学) (福岡大学)
  • Ph.D (Fukuoka University)
経歴 (13件):
  • 2018/04/01 - 現在 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 歯科心身医学 教授
  • 2017/07/01 - 現在 神奈川歯科大学 特任教授
  • 2013/04 - 現在 朝日大学 歯学部 非常勤講師
  • 2011/04/01 - 現在 北海道大学 歯学部 非常勤講師
  • 2009/04/01 - 現在 平成21年4月 同歯科心身医学分野(分野名変更) 教授
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2019/04 - 現在 日本顎関節学会教育委員会 委員
  • 2017/07 - 現在 日本口腔内科学会 代議員
  • 2012/01 - 現在 日本歯科薬物療法学会 編集査読委員
  • 2009/06 - 現在 日本心身医学会 特別委員
  • 2008/01 - 現在 日本有病者歯科医療学会 代議員・編集査読委員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2016/09 - 第 21 回日本口腔顔面痛学会 日本口腔顔面痛学会優秀ポスター賞 (美久月瑠宇) 舌神経損傷後痛に対する三叉神経節CGRP陽性細胞表現型変化と神経・グリア機能連関の関与
  • 2016/05 - 一般財団法人 博慈会 老人病研究所 平成28年度 博慈会 優秀論文症例報告賞(篠原優貴子) スルピリドが有効であった慢性疼痛を伴う地図状舌の1例
  • 2015/04 - 山口老年総合研究所 第12回老年研究頴原賞(豊福明) 口腔領域の不定愁訴に関する心身医学的研究
  • 2014/08 - Asian College of Psychosomatic Medicine Asian College of Psychosomatic Medicine優秀ポスター賞(渡邉素子) Compaison of the cerebral blood flow in oral somatic delusion with and without depression.
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る