研究者
J-GLOBAL ID:200901047802361704   更新日: 2020年08月29日

谷口 秀夫

タニグチ ヒデオ | Taniguchi Hideo
所属機関・部署:
職名: 教授,教授
ホームページURL (2件): http://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/%7Etani/index-j.htmlhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/%7Etani/index-j.html
研究分野 (1件): 情報学基礎論
研究キーワード (3件): 基盤ソフトウェア ,  計算機ソフトウェア ,  Software
MISC (134件):
  • 片上 達也, 田端 利宏, 谷口 秀. ファイル操作のシステムコール発行頻度に基づくバッファキャッシュ制御法の提案(これを含め18件を発表、詳細はhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/bib/bib2010.htmlに掲載). 情報処理学会論文誌(ACS). 2010. vol.3. no.1. 50-60
  • 田端 利宏, 谷口 秀夫. Tenderオペレーティングシステムにおけるヘテロ仮想記憶(HVS)の実現と評価 (これを含め9件を発表、詳細はhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/bib/bib2009.htmlに掲載). 電子情報通信学会論文誌D. 2009. vol.J92-D. no.1. 12-24
  • Toshihiro Tabata, Hideo Taniguchi. An Improved Recyclable Resource Management Method for Fast Process Creation and Reduced Memory Consumption(これを含め12件を発表、詳細はhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/bib/bib2008.htmlに掲載). International Journal of Hybrid Information Technology (IJHIT). 2008. vol.1. no.1. 31-44
  • Toshihiro Tabata, Yoshinari Nomura, Hideo Taniguchi. Mechanism of regulating execution performance for process group by execution resource on tender operating system. Systems and Computers in Japan. 2007. 38. 14. 63-78
  • 中島耕太, 佐藤充, 久門耕一, 谷口秀夫. 10Gb Ethernet上のRDMA転送機能による仮想マシン移動の設計と評価. 情報処理学会論文誌,. 2007. vol.48 no.SIG18(ACS20) pp.69-82 (2007.12)
もっと見る
書籍 (7件):
  • 分散処理
    オーム社 2005
  • 並列分散処理
    コロナ社 2003
  • マルチメディア標準テキストブック[基礎・要素技術/システム編]
    (財)画像情報教育振興協会
  • マルチメディア情報通信
    オーム社
  • オペレーティングシステム
    昭晃堂
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 複数計算機間における機密情報の拡散追跡機能の設計(この発表も含め27件、詳細はhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/bib/bib2010.htmlに掲載)
    (2010年暗号と情報セキュリティシンポジウム 2010)
  • オペレーティングシステムとリコンフィギャラブルハードウェア
    (電子情報通信学会信学技報 2008)
  • プログラムの走行モードを考慮した実行速度調整(この発表も含め20件、詳細はhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/bib/bib2009.htmlに掲載)
    (情報処理学会研究報告 2008)
  • Tender におけるIPCの継続を可能にするプロセス実行途中状態の保存復元機能の設計 (この発表も含め25件、詳細はhttp://www.swlab.cs.okayama-u.ac.jp/bib/bib2008.htmlに掲載)
    (情報処理学会研究報告 2008)
  • 仮想記憶空間上のデータ不揮発性化による計算機処理永続化方式の提案、本件を含め全20件 (http://www.swlab.it.okayama-u.ac.jp/bib/bib2006.htmlを参照のこと)
    (2007)
もっと見る
Works (6件):
  • ネットワーク端末制御装置の開発
  • 実時間処理用OS(ROS)の開発
  • 事業所分散処理装置用OSの開発
  • 科学万博用の分散処理装置の開発
  • ステーション制御処理装置用OSの開発
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州大学)
受賞 (1件):
  • 2010 - Best Paper Award
所属学会 (3件):
Association for Computing Machinery(ACM) ,  電子情報通信学会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る