研究者
J-GLOBAL ID:200901048001810589   更新日: 2020年05月22日

柳沢 修実

ヤナギサワ オサミ | Yanagisawa Osami
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 無機材料、物性 ,  船舶海洋工学
研究キーワード (6件): 記憶形状合金 ,  マルチフェロイック材料 ,  誘電材料 ,  磁性材料 ,  材料工学・CMR材料 ,  船舶海洋工学
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2020 - 2022 人工衛星ミラーの超精密姿勢制御を可能とする粗微動位置決め光・磁気アクチュエータの開発
  • 2020 - 2021 磁気アクチュエータ(磁気ギアおよびマルチフェロイック素子)の宇宙利用に関する基礎実験研究
  • 2019 - 2020 磁気アクチュエータ(磁気ギアおよびマルチフェロイック素子)の宇宙利用に関する基礎実験研究
  • 2019 - 2020 磁気アクチュエータ(磁気ギアおよびマルチフェロイック素子)の宇宙利用に関する基礎実験研究
  • 2018 - 2019 磁気ギアの宇宙利用に関する基礎実験研究
全件表示
論文 (40件):
  • Jongdoc Park, Osami Yanagisawa, Hiroshi Ohyama, Kenichi Fukudome, Rika Suzuki. English Proficiency Skill Using Global Educational Program for Maritime Colleges in Japan. International Symposium on Marine Engineering and Technology (ISMT) 2019, Busan Korea, Special Session 4. 2019. 1-3
  • O. Yanagisawa, G. Davaaa, K. Kuzumea, T. Tsutsuia, T. Itoa, O. Jambalb, S. Khayankhyarvaab, Ts. Byambadorjb, O. Dashdondogb. International exchange program for development of global human resources and joint research. 13th International Symposium on Advances in Technology Education Proceedings. 2019
  • Jongdoc Park, Osami Yanagisawa. ENHANCED ENGLISH COMPETENCY OF TEACHERS USING GLOBAL APPROACH FOR MARITIME COLLEGES IN JAPAN. 13th International Symposium on Advances in Technology Education Proceedings. 2019
  • Kangbin Lei, Osami Yanagisawab, Jongdoc Parkc, Kenichi Fukudomed, Katsuhiro Narikiyoa, Hiroshi Ohyamaa. JOINT ENGLISH TRAINING PROGRAM IN THE PHILIPPINES. 13th International Symposium on Advances in Technology Education Proceedings. 2019
  • Sae ISHIDA,, Osami YANAGISAWA, Tomohiro MURAKAMI. Maritime English Education with collaboration between Maritime Technology and teachers of General English in Japan. International Maritime English Conference 31 Proceedings. 2019
もっと見る
特許 (1件):
  • 光検出素子
書籍 (2件):
  • 商船英語への船出
    鳥羽商船高等専門学校 2018
  • マリタイムカレッジシリーズ Let's Enjoy Maritime English
    海文堂 2017
講演・口頭発表等 (30件):
  • マルチフェロイック0.7BaTiO3-0.3(Sr0.5,Gd0.5)CoO3-δと0.7BaTiO3-0.3(La0.5,Sr0.5)CoO3-δコアシェルにおける磁場に対する応答
    (応用物理学会 春季講演会 2020)
  • 磁気回路オープン型磁気リニアの動力伝達および渦電流損失に及ぼす中間磁性媒体形状の影響
    (令和元年度日本設計工学会四国支部研究発表会 2020)
  • 磁気歯車間の隔壁物体が伝達角度誤差へ及ぼす影響
    (第25回高専シンポジウム in Kurume 2020)
  • 磁場下における0.7BaTiO3-0.3Pr0.65Ca0.35MnO3コアシェルの電気的な振舞い
    (日本MRS年次大会 2019)
  • 低環境負荷の鋳造法によるTi-Ni形状記憶合金における温度に対する微細構造変化
    (日本MRS年次大会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1997 - 2000 東京商船大学大学院 交通システム工学専攻
  • 1995 - 1997 横浜国立大学大学院 生産工学専攻
  • 1991 - 1995 東京商船大学 流通情報工学課程
経歴 (5件):
  • 2013/10 - 現在 弓削商船高専 商船学科 准教授
  • 2005/04 - 2013/09 弓削商船高専 商船学科 講師
  • 2009/03 - 2010/03 カーン大学 在外研究員
  • 2000/04 - 2005/03 弓削商船高専 船学科 助手
  • 1998/04 - 1999/03 米国立標準技術研究所(NIST) 客員研究員
受賞 (1件):
  • 2019/06 - 8th ASIAN Conference on Engineering Education (ACEE 2019) Best Paper Collaboration of international English educational programs to train international ship officer in Maritime Colleges in Japan
所属学会 (2件):
応用物理学会 ,  日本材料学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る