研究者
J-GLOBAL ID:200901048104652523   更新日: 2009年08月13日

村田 あが

ムラタ アガ | Murata Aga
所属機関・部署:
職名: 助教授,教授
研究分野 (1件): 建築史、意匠
研究キーワード (2件): 江戸時代の家相 ,  History of Japanese Architecture
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 江戸時代の家相
  • 家相文献に関する研究
  • A Study on the Books of Kasou
MISC (14件):
  • 『家相方位指南』にみる江戸の家相説. 跡見学園女子大学短期大学部紀要. 2004. 40集, p.30-41
  • A Study of the Traditional Japanese Kasou(physiognomy of houses) in the Late Edo Period. Bulletin of Atomi Junior College. 2004. No.40, p.30-41
  • 『人家必要小成』にみる江戸末期の住居について. 跡見学園女子短期大学部紀要第39集. 2003. 39
  • 江戸時代後期の家相税. アジア遊学(勉誠出版). 2003. 47
  • 「家相新編」にみる明治期の家相説. 跡見学園女子大学短期大学部紀要. 2002. 38. 35-44
もっと見る
書籍 (3件):
  • 江戸時代末期の家相文献にみる吉凶判断の内容
    日本風俗史学会編『日本の風(ふう)と俗』つくばね舎(共著) 2000
  • 江戸時代の家相説
    雄山閣出版株式会社 1999
  • 風水その環境共生の思想
    環境緑化新聞社 1996
学歴 (4件):
  • - 1994 東京大学 建築学
  • - 1994 東京大学
  • - 1983 日本女子大学 住居学科
  • - 1983 日本女子大学
学位 (2件):
  • 工学修士 (東京大学)
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (2件):
  • 1986 - 1999 東京家政学院大学家政学部住居学科 助手
  • 1986 - 1999 Kaseigakuin University, Assistant
委員歴 (1件):
  • 2001 - 日本風俗史学会 常任理事
受賞 (1件):
  • 2000 - 日本風俗史学会第7回研究奨励賞
所属学会 (3件):
日本風俗史学会 ,  日本家政学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る