研究者
J-GLOBAL ID:200901048202122460   更新日: 2021年06月09日

伊藤 高敏

イトウ タカトシ | Ito Takatoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.ifs.tohoku.ac.jp/geo/http://www.ifs.tohoku.ac.jp/geo/en/index.html
研究分野 (3件): 固体地球科学 ,  地球資源工学、エネルギー学 ,  材料力学、機械材料
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 1989 - 岩体の透水特性の計測評価に関する研究
  • 1989 - 地殻応力の計測評価に関する研究
論文 (122件):
  • A. Suzuki, M. Miyazawa, A. Okamoto, H. Shimizu, I. Obayashi, Y. Hiraoka, T. Tsuji, P.K. Kang, T. Ito. Inferring fracture forming processes by characterizing fracture network patterns with persistent homology. Computers & Geosciences. 2020. 143. 104550-104550
  • Yusuke Mukuhira, Takatoshi Ito, Hiroshi Asanuma, Markus Haring. Evaluation of flow paths during stimulation in an EGS reservoir using microseismic information. GEOTHERMICS. 2020. 87
  • Bailong Liu, Anna Suzuki, Takatoshi Ito. Numerical analysis of different fracturing mechanisms between supercritical CO2 and water-based fracturing fluids. INTERNATIONAL JOURNAL OF ROCK MECHANICS AND MINING SCIENCES. 2020. 132
  • Anna Suzuki, Junzhe Cui, Yuran Zhang, Satoshi Uehara, Kewen Li, Roland N. Horne, Takatoshi Ito. Experimental Study on Nano-/Microparticles Transport to Characterize Structures in Fractured Porous Media. ROCK MECHANICS AND ROCK ENGINEERING. 2020
  • Atsushi Okamoto, Kazumasa Fuse, Hiroyuki Shimizu, Takatoshi Ito. Impact of fluid pressure on failure mode in shear zones: Numerical simulation of en-echelon tensile fracturing and transition to shear. Tectonophysics. 2020. 774
もっと見る
MISC (23件):
もっと見る
特許 (1件):
  • 地殻応力測定法
書籍 (3件):
  • Proceedings of the 6th International Symposium on In-situ Rock Stress
    ISRM Specialized Conference 2013 2013
  • Nano-Mega Scale Flow Dynamics in Energy System
    Tohoku University Press 2008
  • 機械工学便覧 基礎編α3 材料力学
    2005
講演・口頭発表等 (197件):
  • In-situ crustal stress in inland Japan with application of DCDA method to rock core samples of seismic observation wells
    (American Geophysical Union (AGU) Fall Meeting 2020)
  • 微粒子を用いた砂層内フラクチャー伸展の制御技術とCTによる可視化実験
    (砂層型メタンハイドレートフォーラム 2020)
  • 二重解放コアを用いた地殻応力測定法の研究開発 -小口径ツールの実証-
    (日本地熱学会令和2年学術講演会)
  • 主応力比情報を用いた微小地震の断層面解範囲絞り込み
    (日本地熱学会令和2年学術講演会)
  • A breakthrough in rock stress measurement applicable deep and high temperature environment
    (International Conference on Coupled Processes in Fractured Geological Media: Observation, Modeling, and Application (CouFrac))
もっと見る
委員歴 (28件):
  • 2013/04 - 現在 日本機械学会 東北支部計算力学部門代議員
  • 2013/04 - 現在 日本機械学会 東北支部計算力学部門代議員
  • 2012/09 - 現在 地盤工学会 水圧破砕による初期地圧測定法の基準化検討委員会 委員長
  • 2012/09 - 現在 地盤工学会 水圧破砕による初期地圧測定法の基準化検討委員会 委員長
  • 2012/04 - 現在 資源素材学会 東北支部 常議員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2010/06/28 - American Rock Mechanics Association 2010 Award for Research in Rock Mechanics
  • 2008/06/18 - 岩の力学連合会 岩の力学連合会賞(論文賞)
  • 2007/11/29 - 日本地熱学会 日本地熱学会論文賞
  • 1995/04/01 - 日本機械学会 日本機械学会賞 研究奨励賞
  • 1991/01/04 - 財団法人機器研究会 (財)機器研究会 研究奨励賞
所属学会 (6件):
米国地球物理学会(American Geophysical Union)NIA ,  岩の力学連合会 ,  米国地熱学会(Geothermal Resources Council) ,  日本地熱学会 ,  資源・素材学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る