研究者
J-GLOBAL ID:200901048284638396   更新日: 2009年12月20日

山野 正彦

ヤマノ マサヒコ | Yamano Masahiko
所属機関・部署:
職名: 特任教授
研究分野 (1件): 地理学
研究キーワード (2件): 「文化地理学」 ,  「景観論」
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1982 - モンスーンアジアの文化地理
  • 1970 - 地理思想研究
  • 1969 - 景観論
  • ポストモダン都市景観
MISC (15件):
  • 景観論の可能性についての覚書-「文化的転回」との関連で. 人文研究. 2001. 53. 3. 129-150
  • 探検と地政学-大戦期における今西錦司と小牧実繁の志向-. 人文研究. 1999. 51. 9. 1-32
  • 近代地理学における景観論の生成と発達-A.V.フンボルトの相貌学を中心に. 大阪市立大学大学院文学研究科. 1996
  • シンポジウム「景観論のフロンティア」へのコメント3. 地理科学. 1996. 51. 3. 46-48
  • 景観概念の生成と風景画および相貌学の発達-フンボルトの景観論前史. 人文研究. 1995. 47. 5. 39-61
もっと見る
書籍 (7件):
  • アジア都市文化学の可能性
    清文堂・ アジア都市文化学の可能性 2003
  • シュリューター
    古今書院、竹内啓一・杉浦芳夫(編)『20世紀の地理学者』 2001
  • ドイツ景観論の生成-フンボルトを中心に
    古今書院 1998
  • 大阪平野東部の水田漁業文化景観-モンスーンアジアの稲作文化との関連において
    『アジアと大阪』古今書院所収 1996
  • 村落の文化地理
    『文化地理学』古今書院所収 1989
もっと見る
Works (1件):
  • スリランカ高地シンハラ人居住地域における人文地理学的調査
    1983 -
学歴 (2件):
  • - 1975 大阪市立大学 文学研究科 地理学
  • - 1968 大阪市立大学 文学部 地理学
学位 (1件):
  • 博士(文学)
経歴 (4件):
  • 1994 - 大阪市立大学 教授
  • 1982 - 大阪市立大学 助教授
  • 1980 - 大阪市立大学 講師
  • 1975 - 大阪市立大学 助手
委員歴 (3件):
  • 1998 - 1999 人文地理学会 評議員
  • 1992 - 1995 人文地理学会 協議員
  • 1990 - 1991 人文地理学会 理事
所属学会 (3件):
歴史地理学会 ,  日本地理学会 ,  人文地理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る