研究者
J-GLOBAL ID:200901048396001897   更新日: 2007年08月13日

弘谷 多喜夫

ヒロタニ タキオ | Hirotani Takio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (2件): 教育学 ,  Pedagogy
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 現代諸科学の人間観と近代教育学の理論
  • 日本の台湾統治と植民地教育
  • Views of Human Beings in Sciences of Today and Modern Theories on Education
  • Japanese rule in Taiwan and Colonial Education
MISC (46件):
  • 大東亜会議「共同宣言」と国連「植民地独立付与宣言」について. 植民地教育史研究年報(皓星社). 2002. 第4号
  • The joint-Declaration at the 'Dai-toa' (gneater East Asia) Conference and the League of Nations' declaration of independence from colonization. Anmual Reviews of historical Studies of Colonial Education. 2002. Vol.4
  • 台湾植民地教育史研究文献目録(1945-2000). 「大東亜戦争」期における日本植民地・占領地教育の総合的研究-平成10. 11. 12年度科学研究費補助金研究成果報告書-. 2001
  • 戦前の日本におけるアジア教育認識の形成-明治後期教育雑誌記事を中心に-. 日中教育の回顧と展望-第3回日本侵華植民教育国際学術検討会報告書-. 2000
  • 歴史認識と研究の方法-植民地教育史研究とかかわって-. (言語と植民地支配)植民地教育史研究年報2000年03. 2000. 3
もっと見る
書籍 (9件):
  • 台湾の植民地教育と明治期教育雑誌『近代日本のアジア教育認識資料篇[台湾の部]所収記事目録・解題』所収
    龍渓書舎 2004
  • 日本統治下台湾の子どもと日本の学校-1895年(明治28)-1904年(明治37)
    教育における民族的相克 東方書店 2000
  • Children and school in Formosa under the Rule of Japan-1895-1904
    2000
  • 植民地教育と日本人教師『講座 日本教育史』所収
    第一法規 1984
  • 'The Colonial Education and Japanese Teachers' carried in Japan Educational History, TOKYO, 1984
    1984
もっと見る
Works (3件):
  • 日本占領・植民地化の中国教育史に関する日中共同研究
    1999 - 2000
  • 「大東亜戦争」期における日本植民地・占領地教育の総合的研究
    1998 - 2000
  • 近代日本のアジア教育認識
    1994 -
学歴 (4件):
  • - 1974 北海道大学 教育史
  • - 1974 北海道大学
  • - 1967 北海道大学
  • - 1967 北海道大学
学位 (1件):
  • 教育学修士 (北海道大学)
経歴 (4件):
  • 1988 - 1997 釧路短期大学幼児教育学科 教授
  • 1982 - 1988 釧路短期大学幼児教育学科 助教授
  • 1980 - 1982 釧路短期大学幼児教育学科 講師
  • 1977 - 1980 釧路短期大学附属幼稚園教諭保母養成所 専任講師
委員歴 (2件):
  • 1995 - 1997 教育史学会 第4期機関誌編集委員,第6期機関誌編集委員
  • 1997 - アジア教育史学会 理事
所属学会 (4件):
日本比較教育学会 ,  アジア教育史学会 ,  日本教育学会 ,  教育史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る