研究者
J-GLOBAL ID:200901048462587458   更新日: 2019年07月18日

児玉 奈々

コダマ ナナ | Kodama Nana
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 教育社会学 ,  教育学
研究キーワード (5件): 地域研究(カナダ) ,  マイノリティの子どもの教育 ,  多文化教育 ,  国際教育 ,  比較教育学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2000 - 現在 移民社会のマイノリティの子どもの教育と教師教育
  • 2017 - 2020 カナダの教員養成系大学における多文化教師教育の実施状況に関する研究
  • 2017 - 2017 世界の海に関する教育についての比較教育学調査
論文 (31件):
  • 児玉 奈々. 教科教育における文化に関連する教育(culturally relevant education)理論:日本の学校の文化的多様性を前提とした教科教育の展望. 滋賀大学教育学部紀要. 2018. 65. 115-127
  • 児玉 奈々. カナダ・オンタリオ州の一般教員による英語の指導が必要な子どもの教育への関与. カナダ教育研究. 2016. 14. 13-32
  • 児玉 奈々. 海外留学による多様性に対応できる教員の養成ーカナダの教員養成系大学の海外教育実習の考察を通してー. 滋賀大学教育学部紀要. 2016. 65. 159-172
  • Nana Kodama. Teacher Education and Culturally Diverse Classrooms: A Comparative Analysis of Japan and Ontario, Canada. R. DePalma, D. B. Napier and W. Dze-Ngwa (Eds.) "Revitalizing Minority Voices: Language Issues in the New Millennium". 2015. 91-110
  • 児玉奈々. カナダの移民の子供を対象とする言語教育支援の実態と課題. 国立教育政策研究所平成25~26年度プロジェクト研究「外国人児童生徒の教育等に関する国際比較研究 報告書」. 2015. 95-103
もっと見る
MISC (3件):
  • 児玉奈々. 解題:多文化主義国家カナダのマイノリティ言語教育の様相ー連邦政府移民政策との関連に焦点を当てて-. リーディングス 比較教育学 地域研究-多様性の教育学へー. 2018. 111-112
  • 児玉奈々. 書評・園山大祐編『岐路に立つ移民教育ー社会的包摂への挑戦』. 国際教育. 2017. 23. 65-69
  • 児玉奈々. 全体のまとめ. 平成27年度教育課題研修指導者海外派遣プログラム研修成果報告書「PISA型学力の育成」カナダ(C-3団). 2016. 51-55
書籍 (13件):
  • 多文化・多民族共生時代の世界の生涯学習
    学文社 2018 ISBN:9784762027574
  • カナダの歴史を知るための50章 (エリア・スタディーズ156)
    明石書店 2017 ISBN:9784750345062
  • 多様性と向きあうカナダの学校-移民社会が目指す教育
    東信堂 2017 ISBN:9784798914350
  • 多様性を活かす教育を考える七つのヒント オーストラリア・カナダ・イギリス・シンガポールの教育事例から
    共同文化社 2015 ISBN:9784877392765
  • 基礎から学ぶ比較教育学
    100-108, 163-171, 181-189 2014 ISBN:9784762024559
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • 文化的多様性を前提とし活かした教科教育を実現させるための制度と環境ーカナダのブリティッシュ・コロンビア州を事例として
    (日本比較教育学会第55回大会 2019)
  • オンタリオ州の大学の教員養成プログラムにおける多様性:カリキュラム設計の考察
    (カナダ教育学会第53回研究会 2019)
  • カナダ・オンタリオ州の多様性を扱う教員養成制度の展開
    (日本比較教育学会第54回大会 2018)
  • Opportunities for and Experiences of Developing Intercultural Competence for Teacher Education Students in Canada
    (The 11th Biennial CESA Conference 2018 2018)
  • 多文化教育における一般教員の職務と役割ーカナダ・オンタリオ州の英語の指導が必要な子どもへの教育を事例に
    (日本比較教育学会第52回大会 2016)
もっと見る
Works (5件):
  • 「カナダの教員養成系大学における多文化教師教育の実施状況に関する研究」(平成29〜31年度科研費・基盤研究C)に関わるカナダ・オンタリオ州訪問調査
    2019 - 2019
  • 「文化的多様性を前提とし活かした教科教材の開発」(平成29〜31年度科研費・基盤研究B・研究代表者・杉江淑子滋賀大学教授)に関わるカナダ・ブリティッシュコロンビア州訪問調査
    2019 - 2019
  • 「カナダの教員養成系大学における多文化教師教育の実施状況に関する研究」(平成29〜31年度科研費・基盤研究C)に関わる現地調査
    2018 - 2018
  • 「文化的多様性を前提とし活かした教科教材の開発」(平成29〜31年度科研費・基盤研究B・研究代表者・杉江淑子滋賀大学教授)に関わる海外訪問調査
    2018 - 2018
  • 世界の海に関する教育についての比較教育学調査に関わるカナダ現地調査
    2017 - 2017
学歴 (2件):
  • - 2003 早稲田大学大学院 教育学研究科 教育基礎学専攻
  • - 1997 早稲田大学 教育学部 国語国文学科
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (早稲田大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04/01 - 現在 滋賀大学 教授
  • 2016/04/01 - 2019/03/31 滋賀大学 教授
  • 2008/08/01 - 2016/03/31 滋賀大学 准教授
  • 2004/04/01 - 2008/07/31 鹿児島純心女子大学国際人間学部・講師 講師
  • 2002/04/01 - 2004/03/31 日本学術振興会特別研究員 日本学術振興会特別研究員
委員歴 (12件):
  • 2017/12/10 - 現在 日本教育学会 会員
  • 2013/06 - 現在 カナダ教育学会 理事
  • 2003/07 - 現在 Comparative Education Society of Asia 会員
  • 2002/10 - 現在 Comparative and International Educaiton Society in Canada 会員
  • 2002/10 - 現在 Canadian Society for the Study of Education 会員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2009/09 - 日本カナダ学会 日本カナダ学会研究奨励賞優秀論文賞 研究論文「アルバータ州のエスニック・マイノリティの教育的要望と多文化教育の意義」(『カナダ教育研究』第7号掲載)
  • 2008/03 - カナダ政府 カナダ研究国際機構 カナダ政府 カナダ研究論文助成金事業 2007-2008 研究題目 Students' Ethnic Identity and Multicultural Education in an Advanced Multicultural Society-Alberta
所属学会 (9件):
日本教育学会 ,  日本学習社会学会 ,  Comparative Education Society of Asia ,  Canadian Society for the Study of Education ,  Comparative and International Educaiton Society in Canada ,  カナダ教育学会 ,  日本比較教育学会 ,  日本カナダ学会 ,  日本国際教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る