研究者
J-GLOBAL ID:200901048468209153   更新日: 2019年11月14日

早川 直樹

Hayakawa Naoki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.hayakawalab.nuee.nagoya-u.ac.jp/index.html
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2020 超伝導限流器の実用化に向けた高信頼度化と合理的設計・運用に関する研究
  • 2009 - 2012 高温超伝導ケーブルの合理的絶縁設計・試験技術に関する研究
  • 2006 - 2008 高温超伝導ケーブルの動的複合ストレス環境を考慮した高信頼度化に関する研究
  • 2004 - 2006 伝導冷却高温超伝導線材のクエンチ/熱暴走検出・保護技術に関する研究
  • 2002 - 2004 高温超伝導バルク導体を用いた超伝導限流変圧器の開発に関する研究
MISC (98件):
  • F.Kong, H.Kojima, N.Hayakawa, T.Kimura, M.Tsukima. Discharge Pattern Discrimination in Vacuum Interrupter with Non-contact Measurement of Shield Potential. IEEE Trans. on Dielectrics and Electrical Insulation. 2017. 24. 5. 3265-3269
  • H.Kojima, T.Takahashi, N.Hayakawa, K.Hasegawa, M.Sakaki. Optimum Breakdown Charge for Maximum Dielectric Strength in Spark Conditioning in Vacuum under a Non-uniform Electric Field. IEEE Trans. on Dielectrics and Electrical Insulation. 2017. 24. 4. 2660-2665
  • N.Hayakawa, K.Ishida, T.Matsuoka, H.Kojima. Electrical Insulation Characteristics and Mechanisms of Low Dielectric Loss Materials for High-Voltage HTS Cables. IEEE Trans. on Applied Superconductivity. 2017. 27. 4. 4800904
  • N.Hayakawa, T.Matsuoka, H.Kojima, S.Isojima, M.Kuwata. Breakdown Characteristics and Mechanisms of Liquid Nitrogen under Transient Thermal Stress for Superconducting Fault Current Limiters. IEEE Trans. on Applied Superconductivity. 2017. 27. 4. 7700305
  • T.Rokunohe, T.Kato, H.Kojima, N.Hayakawa, H.Okubo. A Calculation Model for Predicting Partial-discharge Inception in a Non-uniform Air Gap while Considering the Effect of Humidity. IEEE Trans. on Dielectrics and Electrical Insulation. 2017. 24. 2. 1123-1130
もっと見る
特許 (3件):
  • 注型装置,注型方法及び絶縁スペーサ
  • 絶縁ガス及びガス絶縁電力機器
  • 超電導コイルの状態監視装置,超電導コイルの監視基準作成方法及び超電導エネルギー貯蔵装置
書籍 (10件):
  • Superconducting Fault Current Limiter
    World Scientific Publishing 2018
  • Tailoring of Nanocomposite Dielectrics: from Fundamentals to Devices and Applications
    Pan Stanford Publishing 2016
  • 環境調和型社会のためのエネルギー科学
    (社)コロナ社 2016
  • ナノテク材料~ポリマーナノコンポジット絶縁材料の世界~
    (社)オーム社 2014
  • 電気工学ハンドブック(第7版)
    (社)電気学会 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • Cryogenic Electrical Insulation - Common Techniques for Superconducting Power Application
    (International Conference on Applied Superconductivity and Electromagnetic Devices 2015)
  • High-Temperature Superconducting (HTS) Transformer Experience and Applications
    (International Council on Large Electric Systems 2014)
学歴 (1件):
  • - 1990 名古屋大学 電気工学・電気工学第2および電子工学
学位 (1件):
  • 工学博士 (名古屋大学)
経歴 (6件):
  • 2017/04/01 - 現在 名古屋大学 大学院工学研究科 電気工学専攻 電気エネルギー 教授
  • 2015/04/01 - 2017/03/31 名古屋大学 大学院工学研究科 電子情報システム専攻 エネルギーシステム 教授
  • 2014/04/01 - 2015/03/31 名古屋大学 エコトピア科学研究所 グリーンシステム部門 教授
  • 2008/04/01 - 2014/03/31 名古屋大学 エコトピア科学研究所 エネルギー科学研究部門 教授
  • 2007/04/01 - 2008/03/31 名古屋大学 大学院工学研究科 電子情報システム専攻 准教授
全件表示
所属学会 (5件):
放電学会 ,  低温工学協会 ,  国際大電力システム会議 ,  米国電気電子学会 ,  電気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る