研究者
J-GLOBAL ID:200901048491400200   更新日: 2020年09月03日

辻川 和丈

ツジカワ カズタケ | Tsujikawa Kazutake
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://sites.google.com/site/xibaoshengli/
研究分野 (5件): 免疫学 ,  薬理学 ,  薬系衛生、生物化学 ,  細胞生物学 ,  分子生物学
研究キーワード (2件): 分子細胞生理学 ,  Molecular and Cellular Physiology
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2000 - 前立腺癌発現遺伝子プロファイルの作製
  • 2000 - Regulation of immune system by neuropeptide
  • 1999 - 神経ペプチドによる免疫機能制御
  • 1998 - Ste20-like kinase(SLK)の生物学的機能
  • 1997 - プロテインチロシンホスファターゼの生物学的機能
全件表示
論文 (94件):
もっと見る
MISC (92件):
もっと見る
特許 (4件):
  • PCA-1遺伝子変異体
  • 抗PCA-1抗体
  • LARのホスファターゼサブユニットに対する抗体
  • プロテインチロシンホスファターゼの細胞内ドメインに対する抗体
書籍 (3件):
  • ベーシック薬学教科書シリーズ10
    化学同人 2008
  • The Relationship Between Nuclear Localization of Metallothionein and Proliferation of Rat Hepatocytes(共著)
    Metallothionein III, Birkhauser Verlag Press 1994
  • Involvement of metallothionein in the prevention of gastric mucosal lesions in 'Metallothionein in biology and medicine'
    CRC Press, Inc. 1991
Works (8件):
  • ゲノム・プロテオーム解析を用いた癌関連因子の網羅的な研究
    2005 - 2006
  • PCA-1の知見に基づく前立腺癌診断・治療薬の研究開発及び知的財産の確立
    2005 - 2006
  • プロテインチロシンホスファターゼの生物学的機能
    1998 - 2006
  • 前立腺癌の治療・診断標的分子の探索
    2003 - 2004
  • 前立腺癌の治療・診断標的分子の解析
    2004 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1984 大阪大学 応用薬学
  • - 1984 大阪大学
  • - 1982 大阪薬科大学 製薬
  • - 1982 大阪薬科大学
学位 (1件):
  • 薬学博士 (大阪大学)
経歴 (2件):
  • 2010 - - 大阪大学大学院薬学研究科・教授
  • 2010 - - Grad. Sch. Pharm. Sci., Osaka University, Professor
受賞 (7件):
  • 2011 - バイオビジネスアワード
  • 2011 - BioBusiness Award
  • 2006 - 第13回免疫毒性学会大会賞
  • 1993 - 日本薬学会近畿支部奨励賞
  • 1993 - 日本薬学会近畿支部奨励賞
全件表示
所属学会 (9件):
日本癌学会 ,  分子生物学会 ,  免疫学会 ,  薬学会 ,  The Pharmaceutical Society of Japan ,  The Japanese Society for Immunology ,  The Japanese Society of Pathology ,  The Japanese Cancer Association ,  The Molecular Biology Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る