研究者
J-GLOBAL ID:200901048491894262   更新日: 2020年08月28日

新岡 正

ニイオカ タダシ | Niioka Tadashi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://hktstn.pupu.jp/
研究分野 (12件): 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  生理学 ,  栄養学、健康科学
研究キーワード (6件): 環境生理学 ,  環境医学 ,  Assessment of Health Effects ,  Environmental Physiology ,  Environmental Medicine ,  生物・生体工学
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2010 - 2012 脳酸素動態と認知課題成績からみた高次脳機能の修飾刺激応答の個体差とその影響要因
  • 2007 - 2008 連続光方式近赤外分光法における脳酸素動態の生理的多型性を考慮した標準化指標の確立
  • 1997 - 1998 ストレスがヒト脳内局所酸素供給に及ぼす影響と心理・性格要因による修飾
  • 1993 - 1994 ストレスによるメタロチオネイン(重金属結合蛋白質)誘導の環境医学的研究
  • 1991 - 1993 ストレスにより誘導されるメタロチオネインを指標としたストレスの客観的評価法の開発
全件表示
論文 (48件):
MISC (110件):
特許 (1件):
書籍 (8件):
  • Individual differences in changes in cerebral hemoglobin concentrations during a cognitive task and their mutual relationships, In "Brain Topography and Multimodal Imaging" Tetsuo Kobayashi Isamu Ozaki Ken Nagata (eds.)
    Kyoto University Press 2009
  • Individual differences in blood volume and oxygenation in the brain during executions of a cognitive task, In "Human Diversity: design for life" T Louts, M Reitenbach, J Molenbroek (eds.)
    Faculty of Industrial Design Engineering, Delft University of Technology 2008
  • 環境修復の科学と技術
    北海道大学出版会 2007 ISBN:4832981803
  • Changes in cerebral hemodynamics during a cognitive task after caffeine ingestion, In "Frontiers in Human Brain Topography" M. Nakagawa, K. Hirata, Y. Koga and K. Nagata (eds.)
    Elsevier B.V., Amsterdam 2004
  • Quantification of cytosolic metallothionein contents by a developed assay system using immobilized antibody
    Birkhäuser Verlag, Basel, In "Metallothionein IV" C. D. Klaassen, ed. 1999
もっと見る
Works (3件):
  • 砂糖摂取は脳および骨格筋の有酸素代謝を増加させるか?
    2003 -
  • マレーシアにおけるFELDA開発地域の人間居住環境調査
    1986 -
  • Human Settlement Environment in the FELDA Schemes of Malaysia.
    1986 -
学歴 (4件):
  • - 1977 北海道大学 電子工学
  • - 1977 北海道大学
  • - 1972 北海道大学 電子工学
  • - 1972 北海道大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (北海道大学)
経歴 (5件):
  • 2007 - 現在 北海道大学 大学院地球環境科学研究院 准教授
  • 2005 - 2007 北海道大学 大学院地球環境科学研究院 助教授
  • 1993 - 2005 北海道大学 大学院地球環境科学研究科 助教授
  • 1993 - 1994 ペンシルヴァニア大学 生化学・生物物理学部門 客員助教授
  • 1988 - 1990 オックスフォード大学 生化学部門 客員研究員
委員歴 (5件):
  • 2010 - 現在 日本微量元素学会評議員
  • 2001 - 現在 医用近赤外線分光法研究会 世話人
  • 1995 - 現在 日本衛生学会 評議員
  • 2005 - 2009 日本磁気共鳴医学会 代議員
  • 2000 - 2004 日本磁気共鳴医学会 評議員
受賞 (5件):
  • 1996 - 伊藤医薬学術交流財団 1996年第2回海外留学・学会等出席研究交流助成
  • 1991 - 北海道大学国際交流事業基金 国際交流事業基金派遣事業助成
  • 1987 - 内藤記念科学振興財団 (後期)第9回内海外研究交流助成
  • 1987 - 秋山記念生命科学振興財団 第1回海外研究交流助成
  • 1987 - 島津科学技術振興財団 1987年海外留学・研究集会参加援助
所属学会 (4件):
日本生体医工学会 ,  日本生理人類学会 ,  医用近赤外線分光法研究会 ,  日本衛生学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る