研究者
J-GLOBAL ID:200901048705714003   更新日: 2020年06月09日

小川 葉子

オガワ ヨウコ | Yoko Ogawa
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (1件): 社会学
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 1995 - 現在 明治学院大学共同研究プロジェクト「小山栄三研究」
  • 1994 - 現在 (社団法人)科学技術と経済の会関連プロジェクト 「電子メールをはじめとするニューメディアの普及・進展についての文化的側面に関する調査研究:文化・風土の改革の『時定数』測定の試み」
  • 1993 - 現在 明治学院大学共同研究プロジェクト 「日本における異文化状況の研究:国際結婚を中心に」
  • 1992 - 現在 文部省重点領域研究「高度情報化社会と人間」 「国際情報システムと国際コミュニケーション」調査班
  • 1992 - 現在 日米共同研究プロジェクト マンスフィールド財団・NHK放送文化調査研究所 「日米ニュースにみる両国相互イメージの比較研究」
全件表示
論文 (57件):
  • M.フェザーストン著, 小川 葉子, 川崎賢一編著訳. 『消費文化とポストモダニズム[新版]』上・下巻. 2003
  • 小川 葉子. 'Hanging on the Edges of Times; Globalization and its turbulent relations with action and calendar times in three cities'. Research Commitee 21: Sociology of Urban and Regional Development, Session 4: Narrating Globalization, XV World Congress of Sociology, International Sociological Association. 2002
  • 小川(西秋) 葉子. 「環境・メディア・表象のリフレクシヴ・コミュニケーション:1940〜50年代アメリカ都市映画をとりまく言説編成を中心に」. 『第74回日本社会学会大会報告要旨』. 2001. 96
  • 小川 葉子. 'TOKYO STYLE, or, the Prospect of Living Otherwise: Mobility, dwelling and technologization of Tokyo Metropolis'. Session 5, Locales,Techno-locales and Portable Places, Theme Session: Information Technologies, Congress of the Society for Social Studies of Science 2001. 2001
  • 小川 葉子. 「'Good Bad Girl'はどこに消えた?あるいは言説分析の深さと持続」. 2001年度日本マス・コミュニケーション学会秋季研究発表会ワークショップ7「メディアとジェンダー研究における時間と空間」. 2001
もっと見る
書籍 (11件):
  • 『講座・社会変動6:情報化と文化変容』
    ミネルヴァ書房 2003
  • 『消費文化とポストモダニズム』
    恒星社厚生閣 1999
  • 『カルチュラル・スタディーズとの対話』
    新曜社 1999
  • 『社会理論と現代社会学』
    青木書店 1998
  • 『BCJA(ブリティッシュカウンシル・ジャパンアソシエーション)の本:留学経験者が語る英国の学問と生活』
    風人社 1998
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 「メディアにおけるジェンダーとセクシュアリティ:TENKOを中心に」
    (東京大学社会情報研究所:ブリティッシュ・カウンシル共催国際シンポジウム『カルチュラル・スタディーズとの対話』「ジェンダーとセクシュアリティ」部会ランチトーク 1996)
  • 「カルチュラル・スタディーズの『未知の大陸』:ジェンダー研究と『ニュー・タイムズ』」
    (東京大学社会情報研究所主催「カルチュラル・スタディーズとの対話」第7回研究会 1996)
  • 「フィールドワークとメディア:社会学の立場から」
    (日本民族学会関東地区懇話会「フィールドワークとメディア」 1995)
  • 「クリティカルからクリエイティヴへ:認知社会学の観点からメディア・ リテラシー教育」
    (『メディアと女性のコミュニケートする権利』 1994)
Works (11件):
  • 「グローバルなコミュニケーション環境と日常プラクティス」
    小川 葉子 1994 - 現在
  • 「メディア・リテラシーにおける世界制作と社会学的想像力:認知社会学、特にネルソン・グッドマンと厚東洋輔理論との関連で」
    小川 葉子 1993 - 現在
  • 「グローバライゼーションのなかの英米居住日本人主婦のコミュニケーションとアイデンティティ:ロンドンに居住する日本人主婦の日常生活と日常的知識」
    小川 葉子 1993 - 現在
  • 「アメリカ・ナショナリズムの風景:対ヨーロッパの視点からみたセントラル・パーク設立運動」
    小川 葉子 1993 - 現在
  • 「認知的人工物(Cognitive Artifact)としての風景にみるアメリカ・ナショナリズム:対ヨーロッパの視点からみたセントラル・パーク設立運動」
    小川 葉子 1993 - 現在
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1995 - 一橋大学
  • 1988 - 一橋大学
  • 1984 - 津田塾大学
経歴 (4件):
  • 2000/04 - 現在 大学院専任講師(理工学研究科)
  • 1998/04 - 現在 大学メディア・コミュニケーション研究所, 所員
  • 1996/04 - 現在 大学専任講師(理工学部)
  • 2002/04 - 2002/10 大学語学視聴覚教育研究室主事
受賞 (1件):
  • 1994/01 - International Sociological Association 2nd Worldwide Competition for Young Sociologists Qood Quality Award 'The Globalizing of Nature, Culture and Technology'
所属学会 (24件):
Network Cultural Studies ,  日本映像学会 ,  アメリカ史研究会 ,  ヨーロッパ社会研究ネットワーク ,  言語研究会 ,  Network for Ethnic and Migration Studies ,  Association for the Studies of Ethnicities and Nationalism ,  メディア・サイエンス研究会 ,  英国日本学会 ,  International Sociological Association ,  日本居住福祉学会 ,  エスノメソドロジー・会話分析研究会 ,  Cultural Studies Forum ,  関東社会学会 ,  日本感性工学学会 ,  日本デザイン学会 ,  日本社会情報学会 ,  日本情報通信学会 ,  日本認知科学会 ,  日本社会心理学会 ,  日本マス・コミュニケーション学会 ,  日本社会学会 ,  Society for Social Studies of Science ,  International Sociological Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る