研究者
J-GLOBAL ID:200901048813526094   更新日: 2021年02月27日

眞邉 一近

マナベ カズチカ | Manabe Kazuchika
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://atlantic.gssc.nihon-u.ac.jp/~manabe/http://atlantic.gssc.nihon-u.ac.jp/~manabe/
研究分野 (6件): 遺伝学 ,  動物生理化学、生理学、行動学 ,  実験心理学 ,  外国語教育 ,  言語学 ,  環境影響評価
研究キーワード (25件): 英語リスニング 行動分析学 ,  Operant Chamber ,  運動学習 ,  色弁別 ,  スキナーボックス ,  オペラント条件づけ ,  行動分析学 ,  視知覚 ,  猛禽類 ,  外国語 ,  小鳥 ,  カクテルパーティー効果 ,  クロスモーダル効果 ,  視覚 ,  聴覚 ,  ペンギン ,  猛禽類 ,  Eagle ,  装置開発 ,  ゼブラフィッシュ ,  学習心理学 ,  知覚心理学 ,  比較心理学 ,  Experimental Analysis of Behaviour ,  行動分析学
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2013 - 2018 遺伝子疾患モデル動物(ゼブラフィッシュ)の知覚・学習機能の解明
  • 2011 - 2015 英語リスニングが苦手な学習者への高周波音域弁別訓練:行動分析学的検証と教授法構築
  • 2008 - 2010 英語リスニングでの閾値仮説とボトムアップ処理:高周波音域弁別と子音聞き取り能力
  • 2009 - 2009 鳥類による風力発電の視認性等に関する室内実験
  • 2006 - 2007 多様な学習者のための実践的英語リスニング訓練法の行動分析学的研究
全件表示
論文 (53件):
もっと見る
MISC (15件):
もっと見る
書籍 (7件):
  • 「教育者の成長」フレッド・ケラー自叙伝
    二瓶社 2019 ISBN:9784861080852
  • 日本行動分析学会(編) 行動分析学事典
    丸善出版 2019 ISBN:9784621303139
  • ポテンシャル学習心理学
    サイエンス社 2019 ISBN:9784781914411
  • 基礎心理学会(編)基礎心理学実験法ハンドブック
    朝倉書店 2018
  • 行動分析学研究アンソロジー2010
    星和書店 2011 ISBN:9784791107636
もっと見る
講演・口頭発表等 (111件):
  • Behavioral Sensitivity to Reinforcer Amount in Zebrafish (Danio rerio) under Operant Choice Paradigm
    (46th Annual convention of the Association for Behavior Analysis International (Online) 2020)
  • SST による新人エステティシャンの接客技術向上 -SNS による個別指導効果-
    (日本行動分析学会第37回年次大会 2019)
  • 動物介在活動を目指す飼い主への行動リハーサル訓練 行動間多層ベースラインでのハンドリングスキル向上効果
    (日本行動分析学会第37回年次大会 2019)
  • ゼブラフィッシュの行動的聴力曲線
    (日本行動分析学会第37回年次大会 2019)
  • Behavioral Contrast Sensitivity in Zebrafish (Danio rerio).
    (44th Annual convention of the Association for Behavior Analysis International in San Diego. 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1993 明星大学 心理学
学位 (2件):
  • 博士(心理学) (明星大学)
  • Ph. D. (Meisei University)
経歴 (8件):
  • 2017/04/01 - 日本大学生物資源科学部
  • 2001/04 - 日本大学総合社会情報研究科 教授
  • 2001/04 - 日本大学総合社会情報研究科 教授
  • 1999/04 - 2001/03 大阪阪青山短期大学幼児教育科 助教授
  • 1998/05 - 1999/03 同志社大学工学部知識工学科ポストドクトラルフェロ-
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2009/04/01 - 2015 日本行動分析学会 日本行動分析学研究 編集補佐
  • 2003 - 2015 日本行動分析学会 常任理事
  • 2013/06/01 - 日本心理学会 理事
  • 2003/04/01 - 2009/03/31 行動分析学研究 編集委員長
  • 日本心理学会関東地区代議員
受賞 (2件):
  • 2020/08/31 - The Journal of the Acoustical Society of America "Technical Area Pick for Animal Bioacoustics", The Journal of the Acoustical Society of America A psychophysical approach to measuring the threshold for acoustic stimulation in zebrafish (Danio rerio)
  • 2015/08/29 - 日本行動分析学会 日本行動分析学会 論文賞 美容師の指名客数増加のための社会的スキルトレーニングの効果
所属学会 (5件):
日本心理学会 ,  日本行動分析学会 ,  日本基礎心理学会 ,  Japanese Association for the Behavioral Analysis ,  Association for Behavior Analysis International
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る