研究者
J-GLOBAL ID:200901049061884731   更新日: 2020年08月31日

豊水 正昭

トヨミズ マサアキ | Toyomizu Masaaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/84eb6f815579fb7ccc4d38c7fca06375.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/84eb6f815579fb7ccc4d38c7fca06375.html
研究分野 (2件): 動物生産科学 ,  動物生産科学
研究キーワード (5件): 脱共役タンパク質 ,  飼料 ,  ミトコンドリア ,  バイオエナジェティクス ,  動物生産
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2002 - 現在 フロンティア環境下における家禽の代謝適応プロセスの解明とその栄養制御
  • 2000 - 現在 鶏骨格筋の脱共役タンパク質遺伝子のプロトンリーク能の検証とその制御法の開発
  • 1998 - 現在 多機能型藻類を用いた新規飼料資源の開発
  • 1989 - 現在 天然物アナカルド酸(アナカルディック酸・アナカルジン酸)やカシューナッツ殻油の生理機能解明とその応用
論文 (130件):
もっと見る
MISC (34件):
特許 (1件):
書籍 (13件):
  • 「動物の栄養 第2版 第5章 栄養素の代謝 3. エネルギーの産生と利用」唐澤豊・菅原邦生編
    文永出版 2016
  • 農学生命科学を学ぶための入門生物学
    東北大学出版会 2011
  • 日本飼養標準・家禽(2011年版)
    独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構編・日本畜産会 2011
  • 「飼料用米の生産・給与技術マニュアル(2011年度版)」
    独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 2011
  • CRC Series ; Contemporary Food Engineering
    Taylor & Francis CRC Press 2007
もっと見る
講演・口頭発表等 (132件):
  • 飼料中トウモロコシ粒度が肉用鶏の成長・消化管におよぼす影響
    (日本家禽学会2018年春季大会 2018)
  • 肉用鶏へのアナカルド酸給与時におけるその動態と腸内細菌叢の解析
    (日本家禽学会2018年春季大会 2018)
  • Effects of oleuropein on lipopolysaccharide-induced hepatic injury in mice
    (日本畜産学会第124回大会 2018)
  • 暑熱環境が肉用鶏のリンパ組織に及ぼす影響
    (日本畜産学会第124回大会 2018)
  • Differences in mitochondrial fatty acid utilization and respiratory complex characteristics between meat-type and laying-type chickens
    (11th Asia Pacific Poultry Conference (APPC2018) 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1983 東北大学 畜産学
  • - 1978 東北大学 畜産学
経歴 (9件):
  • 2008/04 - 現在 東北大学農学研究科 教授 教員
  • 1998/03 - 2008/03 東北大学農学研究科応用生命科学専攻 助教授
  • 2004/10 - 2005/01 アルバータ大学 農・食品・栄養科学部 客員教授
  • 2004/06 - 2004/10 カリフォルニア大学デービス校 客員教授
  • 2004/03 - 2004/06 アーカンソー大学家禽総合科学センター 客員教授
全件表示
委員歴 (48件):
  • 2016/04 - 現在 日本家禽学会 評議員
  • 2016/04 - 現在 日本家禽学会 評議員
  • 2012/09 - 現在 ナショナルバイオリソースプロジェクト「ニワトリ・ウズラ」運営委員会 ナショナルバイオリソースプロジェクト「ニワトリ・ウズラ」運営委員会委員
  • 2012/09 - 現在 ナショナルバイオリソースプロジェクト「ニワトリ・ウズラ」運営委員会 ナショナルバイオリソースプロジェクト「ニワトリ・ウズラ」運営委員会委員
  • 2012/04 - 現在 東北畜産学会 東北畜産学会評議員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2007/09/29 - 日本家禽学会 日本家禽学会優秀論文賞 Progressive Alteration of UCP and ANT in Skeletal Muscle of Fasted Chickens. : J. Poult. Sci. Vol.43 167-172 (2006)
  • 2006/09/30 - 日本家禽学会 日本家禽学会学会賞 フロンティア環境下における家禽の代謝適応に関する基盤研究
  • 2006/04/08 - 後藤学術報恩会 後藤養鶏学術奨励賞 家禽生産の最適化のための飼料栄養制御に関する応用基盤
  • 2004/11/16 - Alberta Institute for Human Nutrition Award of Excellence for outstanding lecture(AIHN)
所属学会 (4件):
米国動物科学会(The American Society of Animal Science) ,  万国家禽学会(World's Poultry Science Association) ,  日本家禽学会 ,  日本畜産学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る