研究者
J-GLOBAL ID:200901050050302925   更新日: 2017年02月23日

林 和利

ハヤシ カズトシ | Hayashi Kazutoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 日本文学 ,  美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (4件): 日本古典芸能 ,  日本文化 ,  能 ,  狂言
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 能楽史の研究
  • 狂言台本の研究
論文 (9件):
  • 林 和利. 「からくり」語源考. 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2016. 62
  • 林 和利. 「神遊び」考-異物をめぐって-. 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2015. 61
  • 林 和利. 「日本文化の四極性」試論(三). 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2014. 60
  • 林 和利. 「名古屋」語源考. 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2013. 59
  • 林 和利. 続「日本文化の四極性」試論. 民俗と風俗. 2012. 23
もっと見る
MISC (28件):
  • 林和利. 狂言における関西訛せりふ考. 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2009. 55. 258
  • 林和利. 狂言の普遍的価値. 民俗と風俗. 2008. 18
  • 林和利. 狂言類型曲の成立順系譜論(一)-言語論争の狂言について-. 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2007. 53
  • 林和利. 狂言「千鳥」演出の変遷と尾張津島天王祭り. 名古屋女子大学紀要(人文・社会編). 2006. 52
  • 林和利. 能・狂言をめぐる芸能史的考察. 東海能楽研究会十周年記念論集. 2005
もっと見る
書籍 (12件):
  • 早稲田と人生劇場に生涯を賭けた男-青島秀樹伝-
    辰巳房 2016
  • 古今東西ニッポン見聞録
    風媒社 2014
  • 武家の文物と源氏物語
    2012
  • 能・狂言を学ぶ人のために
    世界思想社 2012
  • 人間国宝 野村万作の世界
    明治書院 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 佐渡鷺流狂言の価値
    (民俗芸能学会平成20年度大会 2008)
Works (1件):
  • 狂言DVDプロジェクト
    1999 -
学歴 (2件):
  • - 1978 早稲田大学 文学研究科 芸術学(演劇)
  • - 1976 早稲田大学 教育学部 国語国文学
学位 (2件):
  • 文学修士 (早稲田大学)
  • 博士(文学) (早稲田大学)
経歴 (4件):
  • 1994 - 2001 名古屋女子大学 教授
  • 1990 - 1994 名古屋女子大学短大部 助教授
  • 1988 - 1990 鹿児島女子大学 助教授
  • 1984 - 1988 鹿児島女子大学 講師
委員歴 (1件):
  • - 2015 日本演劇学会 紀要編集委員
所属学会 (6件):
能楽学会 ,  楽劇学会 ,  歌舞伎学会 ,  民俗芸能学会 ,  中世文学会 ,  日本演劇学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る